シェア

コスプレイヤーの発信力活かし啓発!「コスプレde海ごみゼロアワード」募集開始

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

日本財団(東京都港区)と世界コスプレサミット実行委員会(名古屋市東区)は10月1日、海洋ごみ対策プロジェクト「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として、全世界のコスプレイヤーを対象に「コスプレde海ごみゼロアワード」の募集受付を開始した。

コスプレイヤーの発信力や影響力に期待

現在、コスプレ文化は日本から海外まで広がり、世界中で楽しまれている。コスプレイヤーの中には、撮影で使用するロケーションが汚れないよう普段からゴミ拾いをするなどごみ問題への意識が高い人も多いという。

環境意識・発信力が高い世界のコスプレイヤーに、海洋ごみ問題の周知啓発を行ってもらうことで世界的に海洋ごみの削減活動を促すことができるとして、共同で事業の取り組みを始めた。

アクションとコスチュームの2部門を募集

今回、海洋ごみの削減につながるコスプレイヤーならではの活動(アクション部門)と、環境に優しいコスプレ衣装のレシピ(コスチューム部門)の2部門から応募を募る。

審査委員会は、海洋ごみの有識者や漫画・アニメ・ゲーム業界の第一人者等で構成され、グランプリには活動奨励金100万円を授与する。

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

アクション部門では、2020年に向けて海洋ごみ削減につながる活動事例や周知啓発を図る取り組みなどを募集。

グランプリには100万円、準グランプリには50万円、3位には30万円、審査員特別賞には10万円を授与する。

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

出典元:公益財団法人 日本財団プレスリリース

コスチューム部門では、衣装の作成・造作において海洋ごみ削減に繋がる衣装レシピを募集。

グランプリには20万円、準グランプリには10万円、3位には5万円、審査員特別賞に5万を授与する。

応募期間は2019年10月1日から2020年3月31日。受賞者への通知は2020年4月~5月頃に行い、結果発表は2020年8月を予定している。

コスプレde海ごみゼロ:https://www.umigomi-cosplayaward.com/

Posted: |Updated:

Text by mog

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング