シェア

「うまい棒食べ放題」に「月540円でフリーランチ」も…凄すぎるバーが話題

snack_umaibou/Instagram

snack_umaibou/Instagram

北九州市小倉にユニークなサービスを続々と展開するバーがある。

2万本の「うまい棒」が食べ放題

福岡県北九州市小倉の商店街にある一風変わったバー「スナックうまい棒」が注目を集めている。

壁を埋めつくす「うまい棒」の数は2万本。

入店時間に関係なく、チャージ500円のワンドリンク制で「うまい棒」が食べ放題。

なんと、持ち帰りもOKだという。

「10万円で一生ドリンク無料」も

同店は他にも「10万円で全ドリンク一生無料券」の販売や。

初回1080円の登録料を払えば月額540円でランチメニューが毎日無料になる「フリーランチ」や、近所の飲食店や美容院への「30本まで完全無料出前」なども。

ユニークなサービスで注目を集めており、新聞やテレビなど複数のメディアで取り上げられ話題となっている。

IT企業が運営

それにしても、「うまい棒食べ放題」や「月540円のフリーランチ」「10万円で一生飲み放題」など大胆なサービスを続々と展開して、採算は取れるのだろうか?

実は「スナックうまい棒」はIT企業が運営しており、これらのサービスはきちんとした戦略に基づいて行われている。

「客が客を呼ぶ」戦略

「うまい棒を2万本そろえている」「日本で一番の在庫数」という誰もが一度は行ってみたいと思えるコンテンツを準備することでSNS等で拡散され、客が客を呼ぶ構図に。

月540円のフリーランチはカレーのトッピングやドリンク代で収益が発生し、30本まで完全無料の出前は配達時にチラシを渡すことで配達先のお客さんに同店を宣伝することができる。

同店は東京・歌舞伎町に支店を出す計画を立てており、フランチャイズの募集もしている。

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking