シェア

今年の2月9日は「肉年肉日」!290円食べ放題や肉婚活など豪華企画が目白押し

「レインズインターナショナル」press release

「レインズインターナショナル」press release

平成29年2月9日「肉の年、肉の日」に合わせて、おいしそうな企画が次々と発表されている。

平成29年2月9日=肉年、肉の日

平成29年は肉年と言われており、今年の2月9日は「肉年、肉の日」。

特別な「肉の日」に向けて、多くの飲食店等が力を入れた肉企画を発表している。

【温野菜】4280円の食べ放題+αが290円に

温野菜は2月9日、六本木店と梅田北店で「通常4280円の黒毛和牛食べ放題」に「極厚29mmの極上黒毛和牛ざぶとん」が付いたコースを抽選で各店舗8組に290円で提供。

「レインズインターナショナル」プレスリリース

レインズインターナショナル」プレスリリース

また全店で、アプリのクーポン提示すると通常1.4mmの厚さで提供している980円の「黒毛和牛ざぶとん」を約2倍の2.9mmの厚さにカットして無料でプレゼントする。

【牛角】国宝豚や29クーポン、肉エプロン

牛角は1頭から約600~700gしかとれない希少肉「うわみすじ」と「ハンガリー国宝豚」提供に加え、肉にちなんだ「29種類のクーポン」と「霜降り肉柄エプロン」を提供する大焼肉祭を開催。

「牛角」プレスリリース

牛角」プレスリリース

さらに、食べ放題の「牛角コース」で希少肉“うわみすじ”も食べ放題に。マンガリッツァ豚のロースステーキも1組に1人前プレゼントする。

【バグース】マンガ肉や肉タワーなど、肉ビュッフェ

バグース新宿西口店は「マンガ肉」や「肉の塔」などの肉メニューがビュッフェで食べ放題となる「2929(肉肉)イベント」を開催。

「ダイヤモンドダイニング」プレスリリース

ダイヤモンドダイニング」プレスリリース

「ダイヤモンドダイニング」プレスリリース

「ダイヤモンドダイニング」プレスリリース

料金は3800円で、フリードリンク付き。事前予約制だが申し込み多数で参加受付はいったん停止しており、今はキャンセル待ちを受け付けているという。

【ロッテリア】重量1.5倍の「肉がっつり絶品バーガー」

ロッテリアからは、重量約1.5倍、直径11.5cmのパティを使った「肉がっつり絶品チーズバーガー」が期間限定で販売。

「ロッテリア」PRESS RELEASE

ロッテリア」PRESS RELEASE

パティが2枚重なった「肉がっつりダブル絶品チーズバーガー」も登場する。

【広島県】肉婚活を開催

広島県は肉の日に合わせて、「広島和牛の知名度アップ」と「若者の出会いをコラボ」させた肉婚活を開催。

特別な「肉の日」に合わせて、美味しそうな企画が目白押しだ。

全肉連「食肉業界全体が盛り上がりを」

「肉年、肉の日」の2月9日に向けて肉業界が盛り上がりを見せていることについて、全国食肉事業協同組合連合会(全肉連)に話を聞いてみた。

—–今年は「平成29年」で「肉年」とも言われており、中でも「29日」は「肉年、肉の日」として特別な企画をしている企業もあるようです。盛り上がりをみせていることについてどう思っていますか?

業界にとって「肉の日」が盛り上がりをみせていることは歓迎しています。他の食肉関連企業などにも普及し、食肉業界全体が盛り上がりをみせていけばよい事と思います。

—–全国食肉事業協同組合連合会様は「29日」にむけて何か企画されていますか?

我々、全国食肉事業協同組合連合会のキャンペーン参加店舗1,500店及びJA全農のAコープなど合わせて、約5,000店舗でプレゼントキャンペーンを実施しています。店頭に掲示している応募はがきの簡単なクイズの回答して頂くと、正解者の中から抽選で500名に食肉ギフトセットをプレゼントいたします。

—–29日の他にも、「29日(肉の日)」や「1129日(いい肉の日)」などがありますが、他に肉に関係する記念日などはありますか?

当連合会では、8月に「829日は焼き肉の日」としてキャンペーンを実施しています。

—–29日「肉年、肉の日」に向けて、メッセージをお願いします

世間では2月、8月(ニッパチ)は物が動かぬ時期とされています。肉についても鍋物シーズンながら、総じて不需要期です。苦戦の2月に「29日はお肉の日」として、食肉の消費拡大を図る所存です。

全肉連は「平成29年(肉の年)」ということで、今年から2月9を「お肉の日」にしてキャンペーンを実施することを決めたとか。

今年は、「すき焼き用の黒毛和牛肩ロース500g」が抽選で当たるキャンペーンを2月12日まで開催している。

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking