シェア

箱根に「チョコレート風呂」が出現!ユネッサンに根ほり葉ほり聞いてみた

「箱根小涌園」提供

「箱根小涌園」提供

バレンタインデーを前に箱根に「チョコレート風呂」がオープンした。

箱根のユネッサンで2月末まで

もうすぐバレンタインデー。

菓子店や百貨店から美味しそうなチョコ商品が続々と発売する中、チョコレート風呂は神奈川県箱根町の温泉テーマパーク・箱根小涌園(こわきえん)ユネッサンにオープンした。

「箱根小涌園」提供

「箱根小涌園」提供

バレンタイン翌日の2月15日まではチョコレート風呂。2月16日~28日まではホワイトチョコレート風呂になる。

1日3回、1Lのチョコソースを投入

チョコレート風呂は、パティシエに扮したスタッフが1日に3回、1回1リットルのチョコレートソースを投入。

「箱根小涌園」提供

「箱根小涌園」提供

同園によると、チョコの甘い匂いに包まれるだけでなく、カカオエキスやトレハロースの保湿・美肌効果、ポリフェノールによる血行促進・老廃物排出やセルライト分解にも効果があるといわれているという。

ネット上に「舐められる?」という声

チョコレートに浸かれるという夢のようなお風呂はネット上で話題に。

「マジかよ!」「チョコ風呂ってガチであったのか…」「混浴?」「めっちゃ入りたい」「美肌効果とか試してみたい」「チョコは舐められますか?」「ベトベトになりそう」など反響が続々と投稿されている。

投入するチョコソースは、本物の食用

そんなチョコレート風呂について、箱根小涌園ユネッサンに詳細を聞いてみた。

—–チョコレート風呂を始めたキッカケは?

バレンタインシーズンに合わせて何か楽しいイベントはできないかと思いました。
温浴施設という特別な空間で、チョコレートをお風呂にしたら面白そう!チョコレートのお風呂に入れる夢のような、非日常的な体験をしていただきたいという思いから、開催しました。

—–チョコレートというとベタベタしそうなイメージですが、お湯の触り心地はどのような感じですか?

浴槽の湯にはチョコレートの入浴剤を使用しておりますので、ベタベタはしておりません。入浴剤に含まれるカカオのエキスは血行促進が期待できます。もともと湯が温泉なので、相乗効果で美肌効果も期待できます。

—–舐めたり食べたりはできますか?

1日3回本物のチョコレートソースを浴槽へ投入するイベントを開催しております。
こちらは食用を使用しておりますので、食べても問題ございませんが、衛生上食べないようにアナウンスさせていただいております。

—–お客様からの評判は?

お子様はもちろん大喜びですが、意外に大人の方も好評いただいております。
外国人のお客様も最近は多く、「チョコレートバス?!クレイジー!」といったお言葉もあり、イベント時はチョコレートまみれになってお楽しみいただいております。

チョコレート風呂のオープンに合わせて、お土産用の「チョコレート風呂入浴剤」も販売しているとか。

「箱根小涌園」提供

「箱根小涌園」提供

「飲み物ではありません」という注意書きがプリントされている。

昨年は「ラーメン風呂」も

最後にメッセージをお願いしたところ、次のようなコメントが。

箱根小涌園ユネッサンは、ワイン風呂や本格コーヒー風呂は定番で開催中の他、過去にはラーメン風呂やはちみつ風呂などお客様が驚き、喜ぶようなお風呂を開催してまいりました。

近年外国人のお客様が増える中、言葉は通じなくとも、お風呂を見ただけで伝えられることに素晴らしさを感じます。

今回のチョコレート風呂のように小さいお子様から大人の方まで楽しんでいただく姿を見ると、すごくうれしく思いますし、これからもお客様が楽しんでいただけるようなお風呂を提供していきたいと思っております。

箱根の名湯にぜひ遊びにきてください!

同園には昨年3~4月、とんこつスープのようなお湯の「ラーメン風呂」も登場。

ラーメン屋の大将に扮したスタッフが1日3回「麺」を模した入浴剤を投入するイベントを実施。お湯はコショウの精油を使ったスパイシーな香りで、大好評だったっという。

Posted: |Updated:

Text by

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking