シェア

「ゆとりでしょ?そう言うあなたはバブルでしょ?」サラリーマン川柳入賞100句が面白すぎると話題に

fotolia

fotolia

今年の「サラリーマン川柳」の入選作品が決定し、話題となっている。

「サラリーマン川柳」入選作品が発表

第一生命は13日、第30回目となる「サラリーマン川柳」の入選作品100句を発表した。

「第一生命」News Release

「第一生命」News Release

この100句の中から投票でベスト10を決定へ。

「第一生命」News release

「第一生命」News release

投票の受付は3月17日まで。5月下旬にベスト10を発表するスケジュールだ。

全国から5万5067句の応募

今回のサラリーマン川柳応募句数は5万5067句。前年の応募数(3万9551句)を大幅に上回り、20年ぶりに応募数が5万区を突破した。

応募が増えた理由について第一生命は「女性の社会進出が広がり女性にも共感されるようになったこと」や「SNSの普及等で短文を表現する文化が浸透しつつあること」などが要因ではないかと分析している。

「女性」と「若者」からの応募が増加

第一生命によると昨年公開した「サラリーマン川柳のラップバトル動画」も若い世代を中心に人気を集めており、すでに36万再生を突破。

女性の応募者は前回の2倍超に、20代以下の若年層の応募は前回の1.4倍になったという。

ネット上で「面白すぎ」と話題に

公開された今年の「サラリーマン川柳」入選100句は早くもネット上で注目を集めています。

他にも「よくわかる!」「面白すぎ」「相変わらずのセンス」「毎年楽しみ」など、多くの反響が投稿されていた。

「ノー残業」など時代を反映

今年のサラリーマン川柳は「ノー残業」や「効率化」など昨今のサラリーマンの働き方の変化を描いた句が目立ったように、サラリーマン川柳には毎年、時代を反映した作品が多く寄せられている。

昨年度は話題となった「ドローン」と増加傾向にある「熟年離婚」を組み合わせた作品が1位に。

「第一生命」ニュースリリース

第一生命」ニュースリリース

非正規雇用の増加が大きく報じられた2011年度のコンクールでは、第3位に次のような句がランクイン。

民主党が予算編成のために「事業仕分け」を導入した2010年度に1位になったのは、この句。

ちなみに、10年前の第20回サラリーマン川柳では当時ブームだった脳トレを詠みこんだ句が複数ランクイン。「脳年齢 年金すでに もらえます」という句が1位を獲得した。

Posted: |Updated:

Text by

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking