シェア

限定グッズに猫落語、猫コンも!2月22日「猫の日」はネコ尽くし

「日本郵政」PRESS RELEASE

「日本郵政」PRESS RELEASE

「猫の日」に向け、さまざまな猫企画が発表となり盛り上がりを見せている。

2月22日は「猫の日」

2月22日は「猫の日」。「222」を「ニャンニャンニャン」として、1987年に制定された。

日本では近年、可愛らしい猫が大人気。

一般社団法人ペッドフード協会の2016年調査によると、日本における飼育頭数は犬が987万8000頭に対して、猫は984万7000頭と拮抗。

「ペットフード協会」調べ

「ペットフード協会」調べ

犬と猫の飼育頭数の差は年々縮小しており、飼育数で猫が犬を上回る日も近いとみられている。

猫の人気が高まる中、2月22日には猫好きにはたまらない企画が続々と発表されている。

「ねこのための音楽」が日本上陸

ユニバーサルミュージックは同日、科学的に研究・実証して生んだ音楽「猫のための音楽」を発売。

2016年10月にイギリスで発売され、全英チャート33位を記録した注目作だ。

郵便局が「ねこ切手」とグッズを販売

日本郵便はオリジナルフレーム切手セット「『かくれる』~岩合光昭ネコ便り~」と「岩合光昭のねこ2」グッズを販売。

「日本郵便」PRESS RELEASE

日本郵便」PRESS RELEASE

内容は「マルチケース」「クリアファイルセット」「ブックカバー&しおりクリップセット」「ポストカード付フォトアルバム」。数量限定で無くなり次第完売となる。

カルディ「ネコの日バッグ」を限定販売

カルディコーヒーは、猫イラストのトートバッグに猫カレンダーや猫パッケージのお菓子などが入った「ネコの日バッグ」を数量限定で販売。

また、「ネコの肉球クッキー」や猫や肉球の形に切り抜かれた「猫のノリアート」などの猫アイテムも限定で用意する。

猫だらけのキッチングッズ

貝印は、猫をテーマとしたキッチングッズ「Nyammy(ニャミー)」を全国で発売。

「貝印」プレスリリース

「貝印」プレスリリース

猫耳の帽子型カバー付き「ねこのピーラー」に、猫フォルムの「キッチンはさみ」、猫が描かれた「包丁」と「フルーツナイフ」、食材を猫の耳モチーフにカットできる「ねこのスライサー」、猫の手のような「しゃもじ」の全6種類だ。

猫モチーフのジュエリーが勢揃い

ジュエリーショップ「ケイ・ウノ」は、猫写真家・石原さくら氏とのコラボイベントを開催するとともに猫モチーフのジュエリーを豊富に揃える。

「ケイ・ウノ」プレスリリース

ケイ・ウノ」プレスリリース

ジュエリーのデザイン画の展示も行われる。

大阪で「猫の日落語会」

大阪の天満天神繁昌亭では、猫好きが集まっての「猫の日落語会」を開催する。

人気のようで、上方落語協会のホームページで繁昌亭の当日の残席状況をみると、残席は既に「×(売切れ、当日券若干あり)」となっている。

「フェリシモ猫部のムック本」第2段が発売

通販フェリシモの猫好きが集まるコミュニティ「フェリシモ猫部」は、猫の写真展や猫漫画、猫と暮らす快適住宅など、猫についての情報が詰まったムック本を発売する。

「フェリシモ」プレスリリース

フェリシモ」プレスリリース

紹介された商品の売り上げの一部は、動物の保護と里親探し活動、野良猫の過剰繁殖防止などに使われる。

マイナンバーならぬ「マイニャンバー」が発売

ペット関連グッズの企画・販売などを行っている株式会社ポーミーは、愛猫のオリジナルIDカード「マイニャンバーカード」を発売。

「ポーミー」プレスリリース

ポーミー」プレスリリース

12桁の猫固有の番号「マイニャンバー」を活用しての愛猫情報の管理やSNSによる情報交換、簡単迷子ポスター作製機能などが利用できる。

猫好き限定の「猫コン」も開催

ペットシッターサービスなどを提供している「ケアペッツ」は、猫好き限定の食事交流イベント「猫コン@目白」を開催。

「CARE PETS」プレスリリース

CARE PETS」プレスリリース

猫好き同士が交流でき、猫談義で盛り上がれる。

3月には「第1回ねこ検定」が開催

空前の猫ブームを受けて、第1回目「ねこ検定」が今年3月に全国5都市で行われる。

猫本専門店「神保町にゃんこ堂」が公式テキストや検定問題をプロデュース。

初級と中級があり、猫の歴史や文化、生態や共生方法、猫の登場する文学や映画など、幅広い猫についての知識が問われるそうだ。

Posted: |Updated:

Text by

    前の記事を見る

    次の記事を見る

    注目の記事

    Ranking