シェア

いきなり電話は迷惑?「用があるならまずメールかLINEで」と訴える投稿に賛否

fotolia

fotolia

メールやLINEでなく、いきなり「電話」をしてくる行為は迷惑だと訴える投稿が話題になっている。

「いきなり電話は失礼だし、非常識」

匿名で日記を投稿できる「はてな匿名ダイアリー」に9日、「不在着信だけ残すのといきなり電話してくるのは、相手の時間と行動を拘束する行為だからやめてくれ」という意見が投稿された。

投稿者はもともと人と直接話すのが苦手な上、そもそも電話は「リアルタイムに相手の時間を奪う行為」だとして、次のように訴える。

メールで済むことを電話して相手を拘束するのをやめてくれ

「何かしながら電話はできない。必ず相手の手が止まる」し、口頭でのやり取りなので「記録にも残らない」と指摘。

電話して不在着信を残す行為や、ネットで予約や問い合わせをしたのに電話で返してくるサービスも批判し、「あなたの電話は迷惑行為だ」と主張している。

「電話の前にまずメールを」と訴え

投稿者は「謝罪や重要な内容のものほど実際の声で伝える必要があったり、口頭で話をしないといけない場面は確かにある」と認めつつも、次のようにコメント。

でも、そのときにやっぱり「いきなり」電話するのは失礼だし非常識だよ。

かならず電話をする前に要件を別の手段で伝えておくべき。電話はあくまで2番目の手段なんだよ。

「用があるなら電話の前にまずメールかLINE、チャットで要件を言って欲しい。」また、どうしても電話で話したい場合は「〇〇〇の件で、いついつ頃に電話する」って事前に言って欲しいと述べた。

電話が苦手な若者が増えている

近年、電話対応の苦手な若者が増えているという。

ダイヤモンド・オンラインに2016年に掲載された「新入社員が電話を取れない意外な理由」という記事によると、今の若者はそもそも「家に固定電話がない」「詐欺対策として、家庭で子供に電話を取らせなくなった」ことから、電話に出た経験が少ないとか。

また、要件の伝達を電話でなく、メールやLINEなどで済ませる人も多い。

MMD研究所がスマホでよく使う機能を調査したところ、1位は「ネット」、2位は「メール」。「電話」は3位だった。

ネット上には「電話の方が手っ取り早い」という声も

いきなり電話をするのは迷惑な行為なのだろうか?

この投稿に対してネット上には「社会人としての適応能力がない」「電話で要件を伝えることで、意見の食い違いがなくなり、結果的に早く伝達できることも」「電話だと短時間で済むこともある」「すぐに返事が欲しい時もある」といった反論の声が。

一方で、「めちゃ分かる」「俺が書いたのかと思った」「ほぼ同意。いきなり電話は時間の無駄」「確かに、メールで済ませられることが大半」「気の利く人は電話しない」「電話を取ってもらえるとか甘えでしかない」など賛同する声も多い。

さまざまな意見が寄せられ、物議を醸している。

    Posted: |Updated:

    Text by

      前の記事を見る

      次の記事を見る

      注目の記事

      Ranking