シェア

熊本地震を乗り越え…九州自動車道「山川PA」が営業再開!これで被災し閉鎖していた全店舗が復活

「NEXCO西日本」News Release

「NEXCO西日本」News Release

熊本地震の影響で営業を休止していた最後のPA「山川パーキングリア」が、ついにリニューアルオープンする。

17日に「山川PA」が営業再開

2016年4月に発生した熊本地震で被害を受けて以降、営業を休止していた九州自動車道の「山川パーキングエリア(PA)」が17日にリニューアルオープンする。

西日本高速道路(NEXCO西日本)が運営する「モテナス」ブランドの店舗として、ショッピングコーナーは8時~、お食事コーナーは11時~営業を再開。

「NEXCO西日本」News Release

NEXCO西日本」News Release

熊本地震を乗り越え、およそ1年1ヶ月ぶりの復活だ。

17日・18日は「山川ラーメン」半額

オープニングサービスとして同PAでは5月17日~18日の2日間、コクのある豚骨スープと自家製チャーシューが自慢の「山川ラーメン」を半額の270円で提供。

「NEXCO西日本」News Release

NEXCO西日本」News Release

他にも、17日~19日までの3日間、「セットメニューを食べた人に、ペットボトル飲料贈呈」「モテナスソフト等を50円引き」「500円以上ショッピングした人、各日先着100名にプレゼント」など特別なサービスを用意する。

熊本地震による建物損傷で休業

同PAは福岡県みやま市に位置する。

「NECXO西日本」News Release

NECXO西日本」News Release

九州を縦に結ぶ九州自動車道上のPAとして大勢の人が利用していたが、2016年4月に発生した熊本地震で建物が損傷を受けて、安全確認のため休業することに。

利用できるのはトイレと自動販売機だけという状況が続いていた。

建物や道路に複数の被害

NEXCO西日本に取材して、詳しい話を聞いた。

—–熊本地震でどのような被害が?

山川PAにおいては店舗壁面の一部に亀裂等の損壊が生じ、安全上の観点から営業を休止したうえで、店舗の建替え工事を実施しました。

店舗の閉鎖期間中は、お客さまに大変ご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。

「Nexco西日本」News Release

「Nexco西日本」News Release

他にも、同社の管理エリアでは「北熊本SA」が大窓ガラスや天井パネルの破砕、照明器具等の設備損壊などの被害を受けて、数ヶ月にわたってレストランコーナーを休止。

また、九州自動車道「植木IC~松橋IC」間で跨道橋の落橋、路面損傷、橋脚、支承、ジョイント部分等の損傷、大分自動車道「湯布院IC~別府IC」間で大規模な法面崩落が起こるなど、損傷等が複数発生。

「NEXCO西日本」News Release

「NEXCO西日本」News Release

閉鎖した店舗については、ホームページや広報誌、沿線高速道路の各店舗でのお知らせ掲示など積極的に広報展開し、利用者への周知を図ったという。

復興に向け「被災地支援」や「募金」を実施

—–地震後、復興に向けてどのような取り組みを実施?

NEXCO西日本では2016年熊本地震により被災した高速道路について、グループが一体となり復旧作業を行い、早期開放に取り組みました。

「NEXCO西日本」News Release

NEXCO西日本」News Release

また、被災地支援活動も実施。

「熊本・大分物産展」を西日本のサービスエリア・パーキングエリア(SA・PA)で開催したほか、ゴールデンウィーク・年末年始などに実施した「西得+1(ニシトクプラスワン) スマートくじキャンペーン」において、当りくじの賞品を熊本・大分地域の特産品にするなど被災地支援への取組みを行いました。

また、各SA・PAに義援金募金箱を設置し、募金活動も実施しました。

被災した全てのSA・PAが再開

—–他にもまだ、閉鎖しているSAや休止中のサービス等はありますか?

熊本地震の被災により閉鎖・休止していた店舗はすべて再開いたしました。

店舗老朽化による建て替えで仮店舗での営業を実施しているPA・SAはあるが、熊本地震の影響で閉鎖していた店舗はこれで全て再開した。

営業再開した「山川PA」のこだわりは

山川SA閉鎖中、同社は自販機の設置を増やすなどのお客様サービスの維持を務め、早期営業再開に向けて取り組んでいたという。

—–リニューアルオープンにあたり「こだわり」は?

このたびのリニューアルを機に、ショッピングコーナーを広くし、被災地熊本県の商品をはじめ、地元福岡県や鹿児島県などの商品を取り揃えました。

更に、当社グループの統一店舗ブランドである「モテナス店舗」として、明るくフレンドリーな接客でお客さまをお迎えして、真心のこもった「おもてなし」を提供いたします。

同PAは他の店舗より規模が狭小なため、長年お客様に支持されてきた名物「山川ラーメン」に特化し、地域の味にこだわった「おいしいモテナス」を展開するという。

NEXCO「被災地域の復興に貢献したい」

最後にリニューアルオープンに込める思いを聞いたところ、こう話した。

山川PAにつきましては、熊本地震の影響でやむを得ず営業施設を閉鎖しておりましたが、早期の営業再開に向けて取り組んでまいりました。

このたびリニューアルする当エリアは、福岡県最南に位置するエリアでもあり、熊本県の北の玄関口にも位置しています。

今後は地域の味にこだわったメニューや地元の名産品のご提供に力を入れていくとともに、「モテナス店舗」ならではの真心のこもった「おもてなし」を提供するかたちで、熊本地震で被災された地域の復興へ貢献していきたいと考えております。

「NEXCO西日本」News Release

NEXCO西日本」News Release

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング