シェア

ガスト、バーミヤンも…「すかいらーく」値上げの方針に戸惑いの声

fotolia

fotolia

「すかいらーく」が値上げする予定だと分かり、戸惑いの声が寄せられている。

10月に値上げへ

ファミレス大手「すかいらーく」が10月頃から値上げする計画を明らかにした。

NHKによると、サラダやデザートなどのサイドメニューを中心に平均で15円程度値上げする方針だとか。主に人件費が高い都市部などの地域を値上げし、地方では据え置くことも検討するという。

「ガスト」など全ブランドが対象

すかいらーくグループは「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」「夢庵」「グラッチェガーデンズ」「藍屋」「しゃぶ葉」など、2016年12月末時点で約3000店舗を運営。

全ブランドが値上げの対象だという。

「人件費」の増加で

値上げに踏み切るのは「人件費の増加」が主な要因だ。

同社が9日に公表した2017年第2四半期決算説明資料によると、最低賃金の上昇や社会保険の適用拡大などで人件費が増加。

今年1~6月の人件費は598億円と前年同期より22億円増え、営業利益は前年より5.8%減り129億円だった。

株価が下落

発表を受けて、すかいらーくの株価は下落している。

同社の10時50分現在の株価は、前日終値より82円(4.82%)下がり1621円となっている。

ネット上には「仕方ない」という声も

値上げに対するネット上の反応はさまざまだ。「残念」「ショック」「安さが売りなのに」と嘆く声があるが。

一方でこんな意見も。

「当然の流れ」「いいこと。最低賃金を上げて非正規労働者の生活水準を高めることが大事」「嬉しくないが経済には必要なこと」など、賛成する声も見られた。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking