シェア

台風18号、連休に日本縦断か?ネット上に「泣きそう」という声

出典:気象庁ホームページ

出典:気象庁ホームページ

3連休に「台風」が日本列島を縦断する恐れがあり、戸惑う声が寄せられている。

非常に強い「台風18号」

非常に強い台風18号(タリム)が、沖縄県の久米島の西約230キロメートルの海上を北北西に進んでいる。この影響で、同県宮古島市では50年に1度の記録的な大雨が発生しており、気象庁は土砂災害や暴風、高波に厳重に警戒するよう呼びかけている。

その台風18号が3連休に日本列島を縦断する予報が出ており、注目が集まっている。

3連休に日本縦断の恐れ

気象庁の予報によると、現在台風は北北西に進んでいるが、今後進路を変える恐れがあるという。16日(土曜)9時には非常に強い勢力のまま東シナ海を東北東に進み、17日(日曜)9時には強い勢力で九州に接近。そのまま北東に進む予報となっている。

16~17日は大雨・大荒れか

この影響で東日本と西日本では9月16日から17日ごろは、大雨や大荒れとなる恐れがあるという。

週間天気予報をみると、東京の3連休は曇りと雨の予報。大阪や名古屋、福岡や新潟も曇りや雨と予想されている。

出典:気象庁ホームページ

出典:気象庁ホームページ

ネット上に「せっかくの連休が…」と嘆く声

台風進路の予報を受けた、ネット上の反応は。

連休にぶつかる台風に戸惑う声が続々と寄せられている。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking