シェア

NHK「おかあさんといっしょ」が映画化!60年の歴史で初めて、体験型ファミリームービーに

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

NHKの国民的こども番組「おかあさんといっしょ」の映画化が発表され、話題になっている。

9月「映画 おかあさんといっしょ」全国公開

コンサートのライブ配信や映画配給などを手掛ける株式会社ライブ・ビューイング・ジャパンは2月15日、NHKの「おかあさんといっしょ」の映画化を発表した。

タイトルは「映画 おかあさんといっしょ はじめての大冒険」で、2018年9月7日(金)から全国公開。歌のお兄さん・花田ゆういちろうさんに、歌のお姉さん・小野あつこさん、体操の小林よしひさお兄さん、パント!の上原りさお姉さん、チョロミーとムーム、ガラピコたちが出演する。

映画でしか観ることのできないオリジナルの特別プログラムだという。

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

60年の歴史で初めて

同番組は1959年10月に放送がスタートし、今年で60年目。「アイアイ」や「にこにこ、ぷん」「だんご3兄弟」など数々のヒット曲や人気の人形劇を生み出し、時代を超えて親しまれてきた。

これまで、1990年に番組内の人形劇「にこにこ、ぷん」の劇場アニメやコンサート等のライブビューイングの映画館上映はあったが、お兄さん・お姉さんによる歌や体操のパートとアニメパートで構成される1本の映画としては、本作が初の映画化だという。

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

出典:「ライブ・ビューイング・ジャパン」Press Release

ネット上「想像つかない」

映画化を受けて、ネット上にはさまざまなコメントが寄せられている。戸惑う声もあるが、期待する声や内容を予想する声が飛び交っている。

実写×アニメ×歌・体操・踊り・ゲーム

発表によると、内容は「実写×アニメ×歌・体操・踊り・ゲーム」と盛りだくさんの体験型ファミリー映画。

歌や体操などのお兄さんお姉さんが様々な場所に冒険に出かけ、それを映画館のスクリーンで一緒に体感。さらに、歌って踊れる映画館ならではの内容だという。「ガラピコぷ~」はオリジナルアニメ化し、スケールアップした世界で大冒険する。

全編にわたってみんなで楽しめるコーナーが盛りだくさんの体験型ファミリー映画!人生で初めての映画体験となるファーストムービーとして、ご家族・お友達・みんなで楽しめる作品をご期待ください。(発表資料)

プロデューサーの古屋光昭氏は映画化について、「新しいステージで、子どもたちの笑顔、そして元子どもたちの笑顔に出会えたら嬉しいです」とコメント。

同じくプロデューサーの高橋信一氏は「映画館という空間だからこそできる体験を子どもたちに味わって欲しい、その様子を親御さんに見守って欲しいと思っています」と語っている。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング