シェア

【取材】日給50万円超+シンガポール旅行の贅沢すぎる「インターン募集」の理由を聞く

出典:「FACTO PTE. LTD. 」Press Release

出典:「FACTO PTE. LTD. 」Press Release

2日間で最高102万円もらえるインターンについて、募集企業に取材した。

広告制作の「インターン」を募集

動画広告事業などを手掛けるFACTO PTE.LTD.は「超短期インターン」を募集している。学歴・経験不問。応募条件は特になく、社会人も応募可能だ。

仕事内容は、爆発的に売れる「広告」を一緒に制作すること。インターンを通して、コピーライティングや広告クリエイティブ制作など、広告にまつわる一連の内容を学べるという。

基本日給1万円、最優秀者は+50万円

インターンの基本給与は日給1万円で、インターン先であるシンガポールへの旅費も会社が全額負担。

さらに、最も優秀な成績をあげたインターンにはインセンティブとして日給50万円が支払われる。基本報酬と合わせると2日間で102万円も貰える。

応募締め切りは4月6日。書類選考後にスカイプで面接を行い、採用者は4月下旬にシンガポールで2日間のインターンを予定しているという。

♦FACTO PTE.LTD.「日給50万!全員にシンガポール旅行付!超短期インターン募集」

担当者「採用コストと捉えれば、高くない」

担当者に超短期インターンを募集する背景を聞いた。

採用が目的です。

ベンチャーの場合、通常のやり方だと中々魅力が伝わらなかったり、アプローチできる層に限りがあるので。

幅広い層の方に興味を持っていただき、その中でも優秀な方に弊社の仕事を体験頂き、興味をもってもらえたらなと思っています。

日給50万円もの高額なインセンティブを出す狙いを、こう語る。

採用が目的だからです。

バイト(インターン)費用と考えると高額ですが、採用コストと捉えれば、そこまで高くないのかなと思っています。

出典:「FACTO PTE. LTD. 」Press Release

出典:「FACTO PTE. LTD. 」Press Release

採用基準は「何かに突出してる人」

シンガポールでのインターンだが、英語を話せる必要はないそう。採用基準は「何かに突出してる人」だという。

人生目標がめちゃくちゃ高かったり、全社MVPをとったことがあったり。
あとは、何か面白そうな人が良いので、突き抜け方は仕事以外でも何でもいいです。

広告運用の経験は重視しておらず、「インスタのフォロワー数が1万人超え」や「アゴが外れるくらい美味しいみそ汁を作れる」「飲み会のコールを1000個くらい知っている」といった突き抜け方でもいいという。その理由をこう語る。

『何かしらの成功体験を過去に積んでる人』は優秀な可能性が高いからだと思っているからです。

『人生目標が高い』という点は、成功体験とは違うかもしれませんが、『優秀だ』と感じる方に共通するのが『人生の目標の高さ』だと最近感じているので、そういう点も入れました。

インターンの日程は2日間の超短期。金曜の深夜~日曜の深夜帰りで、有給や平日休みを取らなくても参加できるそうなので、何かに突出している人は応募してみてはいかがだろうか。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング