シェア

【小湊鐵道に取材】夢のように綺麗…菜の花畑の中を走る「謎の乗り物」が話題に

まる(@trainjrhokkaido)さん/Twitter

まる(@trainjrhokkaido)さん/Twitter

菜の花畑の中を走るバイクのような乗り物について、小湊鐵道に話を聞いた。

謎の乗り物が線路を走る、美しい光景が話題に

まる(@trainjrhokkaido)さんは先日Twitterに、千葉県のローカル鉄道「小湊鐵道」の線路上を、謎の乗り物が走っている写真を投稿した。

「列車の時間じゃないのに音がすると思ったら、見たことないのがきました!」とコメントしている。

この写真は、ネット上で「なにこれ楽しそう!」「夢のように綺麗」「現実ですか?」「ほのぼのして癒される」「のどかですねぇ」「乗りたい!!」などと一躍話題に。

まるさんのツイートは1万超リツイート、2万1千超いいねされている。

保線作業で使う「軌道バイク」

小湊鐵道の担当者に話を聞いた。

—–乗り物の正体を教えてください。

保線作業で使用する、「軌道バイク」と呼ばれるものです。

—–どのくらいの速さで走っているのですか?

正確に測ったわけではありませんが、時速30Kmは出ようかと存じます。

—–春は暖かくて快適そうですが、夏や冬は大変な作業ではないですか?

保線の作業ですので、気候には大変左右されます。

全区間で使っているが、五井~上総牛久間は列車頻度や線路周辺までトラックで近づける箇所が多いので、主に上総牛久以南で使用することが多いという。

提供:小湊鐵道

提供:小湊鐵道

「体験運転」を実施したことも

小湊鐵道では数年前に、「軌道バイク」と「軌道自転車」の体験運転を実施したこともあるそうだ。

—–参加者の反応は?

お客様には大変喜ばれております。

—–今年の開催予定はありますか?

本年の開催は未定です。

提供:小湊鐵道「軌道自転車体験」

提供:小湊鐵道「軌道自転車体験」

小湊鐵道「里山の春を楽しんで」

同鉄道は、もともとあった豊かな自然を取り戻す「駅前の逆開発」や、沿線に住む有志と協力して“藪刈り”や“菜の花の種まき”等を行う「里おこし活動」など、画期的な取り組みを行っている。

—–今の季節やこれからの季節、イチオシの見どころは?

写真にもありました、「石神の菜の花畑」等が人気です。世界に一番近い里山の春をどうぞお楽しみ下さい。

「石神 菜の花畑」は、小湊鐵道の養老渓谷駅から徒歩10分程度。美しく癒される風景を見に、ぜひ足を運んでみてはいかかだろうか。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング