大学入試に文理を問わず“プログラミング”の導入を検討、ネット上は「当然の流れ」との声

INDEX受験科目に「情報」検討へIT人材は2030年に最大79万人不足小中校で「プログラミング教育」を充実へネット上には「当然の流れ」という声 政府が、大学入試の科目に「プログラミング」など情報科目の導入を検討しているという。 受験科目に「情報」検討へ 日本経済新聞は5月15日、政府が2020年度から始まる「大学入学共通テスト」の科目に、プログラミングや統計など「情報科目」の導入を検討すると報じた。 2024年度から導入する計画で、コンピューターを使って受験するCBT方式による実施を視野に入れているそう。 既存の文系、理系の枠にとらわれずにITの素養を身に付けさせるためで、17日に開催する「未来投資会議」で議論に着手するという。 … 続きを読む 大学入試に文理を問わず“プログラミング”の導入を検討、ネット上は「当然の流れ」との声