シェア

手軽に刺身を味わって!サプリメントのようなパウチ入り「お刺身」が新登場

出典:「海商」Press Release

出典:「海商」Press Release

まるでサプリのような見た目の「パウチに入ったお刺身」が登場した。

パウチに入った刺身が発売

静岡県浜松市の水産仲卸「株式会社海商」は8月20日、パウチに入った新しいお刺身「ありのまんま」を発売した。

この商品はサプリメントではなく、目利き人が厳選した原料のみを使ったという冷凍生鮮食品。

「目鉢マグロ切り落とし」と「サーモン」「甘エビ」(各40グラム)の3種類1セットで税込1020円(2セットは税込み1950円)。同社のオンラインショップで販売する。

出典:「海商」Press Release

出典:「海商」Press Release

手を汚さずに手軽に刺身

賞味期限は製造から15日。

解凍した後、開けた袋にしょうゆを垂らして付属のフォークで手軽に食べることができる。

「仕事で疲れて帰ってきた夜やワークアウト後の食事、我慢できない小腹などさまざまなシーンで刺身を手軽に味わえる画期的な商品」としている。

冷蔵庫内で場所を取らないので、1人暮らしを始めた家族への仕送りにも良いそうだ。

出典:「海商」Press Release

出典:「海商」Press Release

提供:「海商」Press Release

提供:「海商」Press Release

提供:「海商」Press Release

提供:「海商」Press Release

たまには魚を食べてほしい

商品説明には、次のようなメッセージが書かれている。

たまには、“魚”を食べてほしい。

「栄養があるのはわかるけど、手に匂いがつくし面倒…と敬遠しがちな“魚”。サプリメントで栄養を取るように手軽な食事をサポートします。

「まぐろ」のパッケージには「プロテイン」、「サーモン」のパッケージには「ビタミンB6」、「甘エビ」のパッケージには「ビタミンB12」と、それぞれに含まれる栄養成分名を記している。

開発した海商は、浜松市中央市場にある1979年設立の水産仲卸業者。マグロなど鮮魚全般を取り扱い、ユニークな商品開発も注目されている。

2017年12月には「対ひとり晩酌訓練用イセエビ」を発売し、SNSを中心に話題となった。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング