シェア

プロがコーデした「旅の服」をレンタル→旅先で返却!ANAとエアークローゼットのコラボが画期的

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

旅行用の服をレンタルして旅先で返却できる便利なサービスについて、株式会社エアークローゼットの天沼聰(あまぬまさとし)代表取締役社長兼CEOに話を聞いた。

航空会社とファッションレンタル会社がコラボ

旅行に行く際、旅先にどんな服を持っていこうか悩んだことがある女性は多いのではないだろうか?

せっかくの旅行だからオシャレしたいが、たくさん洋服を持って行くと、帰宅時にはお土産も増えてかなりの荷物量となり、洗濯もたいへんだ。

そんな悩みを解消できるキャンペーン「エアークローゼットで帰りは楽ちん 手ぶら旅」を、女性向け月額ファッションレンタルの「エアークローゼット」と「ANA」が期間限定で実施している。

旅仕様にオリジナルスタイリングされた洋服をレンタルし、旅先から返却できるサービスだ。

出典:「エアークローゼット」Press Release

出典:「エアークローゼット」Press Release

<キャンペーン概要>

期間:9月25日(火)~10月31日(水)

対象:期間中に「airCloset」のレギュラープランに新規登録した方

旅の服をレンタルし、旅先から返却

通常の「airCloset」BOX(1箱3着)に加えて、「旅行仕様のオリジナルスタイリングされた洋服」が入ったBOX(1箱3着)の計2箱6着をレンタル可能。

旅先から洋服を返送できる専用袋が同梱されており、全国の旅先どこからも洋服を簡単に返却することができる。

旅行に合わせた洋服を気軽に自宅で手にできる“便利さ”と、洋服返却後に空いたカバンのスペースに思い出の品やお土産を詰めることができる“楽しみ”が生まれ、旅行を通して新しい体験価値を得ることができるという。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

エアークローゼット社長「新しい楽しみ方を提案」

ファッションレンタルと旅を組みあわせるという発想は、どのように浮かんだのか。

天沼社長によると、今年1月ごろにANAと同社で「これまでになかったトラベルファッションの体験価値を創造したい」という思いが重なり、プロジェクトの実施が決まったという。

第1弾として、4月にANAと同社のパーソナルショッピングアプリ「pickss」とのコラボレーションを実施。

旅先に合わせて「機内ラクラクコーデ」や「写真映えコーデ」などの洋服をスタイリストが利用者ひとりひとりに選び、気に入った洋服だけ購入できるというもので、「旅×ファッション」の新しい価値創造としてwebサイトなどで話題になったそうだ。

その後、利用者アンケートを実施したところ、「買うのではなく、レンタルしたい」「旅先で受け取りや返却ができたら荷物が減って助かる」と言った回答が多く見られたという。

このことから、旅という非日常にあわせたコーディネート提案だけでなく、「レンタル」という点に実用的・機能的な価値を求めているということがわかり、第2弾として月額制ファッションレンタルの『airCloset』との取り組みを決めました。

第1弾の旅シーンにおける購買前提のECサービスでの取り組みに対し、日常的にご利用いただく普段着のファッションレンタルサービスとのコラボレーションを実施しました。

これにより、「日常生活」でのファッションの楽しみ方と「非日常(旅)」でのファッションの楽しみ方を同時に味わっていただくことができ、新しい「旅×ファッション」の楽しみ方をご提案しています。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

行き先・目的・要望に合わせてコーディネート

サービス提供にあたっては、2つの点にこだわっているという。

第一に、国内旅行における「行き先・目的・ご要望」などのお客様それぞれに対して、ファッションの専門家がコーディネートをご提案させていただくという「新しい感動体験」をご提供することです。

第二に、前述でもありますが「普段の自分に似合うコーディネート」と「旅シーンでの自分に似合うコーディネート」の2つを同時に体験できるので、それぞれの新しいファッションやご自身との出会いを楽しんでいただける点です。

さらに、旅行先でそのまま洗濯・クリーニングなしで返却していただける点がポイントで、空いたトランクのスペース分にお土産などを入れて身軽に帰ってきていただけることです。

エアークローゼット社は2015年より『airCloset』を通して全国47都道府県のお客様にスタイリング提供をしています。これまでの地域別のスタイリング実績・知見も活かしながら、今回の旅コーデをご提案しています。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

服装のリクエストもOK

旅の行き先や目的に合わせた服装をリクエストすることもできるという。

『airCloset』の仕組みとして、プロのスタリイストによる「パーソナルスタイリング」でお客様のコーディネートを「ご提案」するサービスのため、似合うコーディネートをお選びする上で必要な情報として「エアークローゼットで帰りは楽ちん 手ぶら旅」キャンペーンでは「旅に関する情報」をお伝えいただくことが可能です。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

より荷物を軽くするために、返却時だけでなく、旅先でレンタルの洋服を受け取ることはできるのか?

受け取りは基本的に「airCloset」のサービス登録時にご登録いただいた住所宛に配送となります。

登録先のご住所を旅行先にしていただきますと、現地でのお受け取りも可能ですが、当キャンペーン内容が「通常の配送BOX1箱 +旅コーデのもう1箱」の計2箱での配送となります。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

好評で12月末までの期間延長を検討

同社とANAのコラボは第1弾、第2弾ともに多くの利用者やメディアから注目されているという。

「旅先から返却できる」という点と「空いたスペースにお土産を入れることができる楽しみ」という、ありそうでなかった新規性に反響があるようです。

今回のキャンペーンは10月31日までの期間限定だが、今後同じようなサービスをレギュラー化する計画はあるのか?

現在多くのご注文をいただいており、12月末までの期間延長を検討しております。

レギュラー化については、キャンペーン終了後の反響をすべて考慮した上で判断したいと思います。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

お客様の感動体験を追求

同社は、「お客様の『新しいファッションとのワクワクする出会い体験』をお届けしたい」という思いのもと、プロのスタイリストによるパーソナルスタイリングを3つのサービス※で提供している。

※ファッションレンタルサービス「airCloset」、ファッションレンタルショップ『airCloset×ABLE』、パーソナルショッピングアプリ『pickss

その中でも、「ファッションレンタル」については特に普段の自身の生活を変えることなくファッションの楽しみさ・便利さを手軽に取り入れられる実用性が利用者にに喜んでもらえているポイントのひとつだという。

私たちはサービスづくりにおいて、「お客様の感動が第一」といった考え方を第一にUX(お客様の感動体験)を追求し続けています。

提供:エアークローゼット

提供:エアークローゼット

メンズなどターゲット拡大も視野に

今後のビジョンとして、「アイテム拡充」「ターゲット拡大」「海外への広がり」の3点を掲げているそうだ。

現在は普段着の洋服というのが基本だが、今後はアクセサリー等のアイテム拡充をし、ファッションとの出会いの幅を広げていく予定だそう。

また、今は女性向けのファッションレンタルのみだが、メンズ、シニア、キッズ、マタニティなど他のターゲットにも広げていきたいと考えているという。

そして、日本のトレンドやスタイリングを海外にもリアルタイムで提供していくほか。海外に日本のファッションを広げきたいと意気込む。

仕事や子育てで忙しい女性を中心にサービスをお届けしてきた弊社ですが、今後も、幅広い世代の方にファッションレンタルを通して新しいファッションとのワクワクする出会い体験を楽しんいただきたいと思います。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング