シェア

広告なしで視聴できる「YouTube Premium」が日本上陸!追加料金なしでGoogle Playミュージックも利用可、月額1180円から

「YouTube Premium」の案内ページ=2018年11月14日撮影

「YouTube Premium」の案内ページ=2018年11月14日撮影

広告なしでYouTubeを楽しめる「YouTube Premiun」サービスが日本でも始まった。

広告なしでYouTubeを楽しめる

YouTube Premium」は、YouTubeとYouTube Musicアプリの機能、YouTube Originals を広告なしで楽しむことができるサービス。

YouTubeとYouTube Musicの膨大な動画・音楽を広告なしで楽しめるのに加え、動画を一時保存しての「オフライン視聴・再生」や、他のアプリを使っている間や画面オフの時にも再生を続ける「バックグラウンド再生」もできる。

YouTube Originalsではオリジナル作品・映画を好きなだけ楽しむことが可能。「YouTube Kids」や「YouTube Gaming」も広告なし利用でき、追加料金なしで「Google Playミュージック」も使える。

イメージ画像/fotolia

イメージ画像/fotolia

月額1180円、家族プランは月額1780円

3カ月間無料トライアルが付いており、終了後は月額1180円。

「ファミリープラン」(同世帯の最大6人のファミリーメンバー:管理者1人と13歳以上の家族5名)では、1か月の無料トライアル後に月額1780円で利用できる。

ネット上に「即加入した」という声も

YouTube Premiumの日本上陸はネット上などで話題に。

中には「月額1180円は高い」という声もあるが、「待ってました!!」「バックグラウンド再生できるの最高だな」「乗り換えようかな。それくらいの破壊力」「即効加入した」「Googleプレイミュージックを使えるなら実質200円だし、めちゃお得なのでは」と歓迎する声が続々と投稿されている。

Google Playからの乗り換え、重複登録しないためには?

YouTube Premiumでは追加料金なしで「Google Playミュージック」(月額980円)を利用できることから、Google Playミュージックからの乗り換えを検討しているという声が複数見られた。

Google Playミュージックの公式Twitterアカウントによると、Google Playミュージックの定期購入利用者は、追加料金や新規手続きなしでYouTube Music Premiumのサービスを利用できるそう。

乗り換えの際の重複契約を心配する声に対しては「先にGoogle Play Musicを解約されてから、YouTube Premiumの定期購入手続きをしていただくことをお薦めします」とコメントしている。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング