シェア

【発掘したい】土偶の形をした“鉄分補給グッズ”が人気!岩手のメーカーが開発、海外注文も殺到中

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

土偶の形をした鉄分補給グッズについて、株式会社壱鋳堂に取材した。

土偶モチーフの鉄分補給グッズに大反響

岩手県盛岡市の工芸品メーカー・壱鋳堂(いっちゅうどう)が開発・販売する「鉄分補給 南部鉄偶-NANBU TETSUGU-」が注目を集めている。

東北地方で多く出土している遮光器土偶をモチーフにした商品。やかんや鍋に入れて鉄分補給や、“古釘”の代用品として貝の砂出しや黒豆・茄子漬けの色だしなどにも使えるそう。

出典:壱鋳堂ホームページ

出典:壱鋳堂ホームページ

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

ネット上で「めっちゃ可愛いし、実用的!」「ぬか床に埋まる土偶…発掘したい」「これで正月の黒豆を煮る!」など話題に。

同社の通販サイトでは現在(12月17日午前時点)品切れで、次回発売予定は2019年1月中旬となっている。

「岩手に縁のものを」と発案

壱鋳堂・代表取締役の佐藤康大さんに詳しい話を聞いた。

—–土偶デザインにした経緯は?

岩手にゆかりのあるものを取り入れたいと考えました。最初のモデルとなった遮光器土偶が岩手県での出土が一番多いとのことからです。

—–デザインにあたり、特にこだわった点は?

可愛らしくデフォルメしながらも、顔の表情や身体の特徴となる部分はなるべく忠実にしました。

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

海外からも注文、箸置きやペン置きにも

同シリーズには他にも、腹筋&背筋トレーニングするデザインの「南部鉄偶ツインズ」や、国宝に指定されている「合掌土偶」モチーフ、経文時代に作られた「ハート形土偶」モチーフなどがある。

—–腹筋&背筋するツインズの開発の経緯・こだわりを教えてください。

あまり考えずに(笑)第2弾として作りました。

南部鉄偶を置物としてお求めになる方が半数程度いらっしゃったので、ポーズを付けることで鉄分補給だけではなく箸置きや筆置きにもなるんじゃないかと考えました。

▼南部鉄偶ツインズ(腹筋&背筋)

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

—–南部鉄偶への反響は?

2017年8月の発売後、主にFacebookで紹介を始めましたが、すぐに弊社オンラインショップに注文が集中し、全国の小売店からも取引依頼が殺到するようになりました。

—–海外の方からも反響がありますか?

アジアなど海外からも鉄偶のキャラクターが可愛らしいと、ネットショップを通じた注文も増えています。

ただし外国人は置物としてお使いのようです。

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

手に取りやすく身近に感じられるものを

同社は使いやすさを基準とし、洗練さと流行に左右されることのない普遍性を意識した鋳鉄製品を提案。

他にもロケットをモチーフにした「風鈴ロケット ROCKET」や水滴をモチーフとした「ティーポット雫 Shizuku」など、洗練されたデザインの鋳鉄グッズを続々と開発・販売している。

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

提供:壱鋳堂

—–南部鉄製品に込める思い・ビジョンは?

デザインやカラーなど自由な発想で製品を開発しています。基本的な考え方は、「見て驚き、使って喜んで頂けるものを」となります。

南部鉄器は伝統的な南部鉄瓶などは海外で人気が続いておりますが、手に取りやすい身近に感じられるものをこれからも考えて行きたいと思います。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング