シェア

ネコ好きのための「ラノベ風パッケージのみかん」が登場!ネコ用コタツ付き

出典:中田鶏肉店プレスリリース

出典:中田鶏肉店プレスリリース

和歌山県御坊市(ごぼうし)の有限会社中田鶏肉店は12月14日から、ライトノベル風のパッケージのみかん「猫と、こたつと、思いでみかん」の販売している。

ネコ好きのための「ライトノベル風みかん」

ネコ好きの店主が「ネコ好きのためのみかんがあってもよいのではないか」と企画した、同店オリジナルのみかん。

日本の冬の風物詩であるみかん、こたつ、そしてネコを和歌山県を舞台とした一冊のライトノベルに見立てた。

原稿用紙をイメージしたみかん箱には、これから甘酸っぱいストーリーが展開されていくような、思わずワクワクしてしまう手書きのタイトルと、落書き風のネコをあしらった。

みかんは、太陽の光をたっぷりと浴びた和歌山みかん。「有田みかん」「土生(はぶ)みかん」「天田みかん」の3種類のうち、いずれか1種類5キロ入りとなる。

ネコ好きがネコにたっぷりの愛情を注ぐように、みかん農家さんもみかんに愛情を注いでいるという。

出典:中田鶏肉店プレスリリース

出典:中田鶏肉店プレスリリース

「こたつ猫」写真が撮り放題

おまけとして、段ボール製の「ネコ用こたつ」が付いてくる。「猫と、こたつと、思い出みかん」は架空の物語だが、この物語の続きをぜひご家庭のネコと紡いで、冬の思い出を作ってほしいという思いからだそう。

最近では、こたつがない家庭も増えているが、これがあれば、冬の風物詩である「こたつにネコ」という組み合わせの写真を思う存分撮影することができる。

出典:中田鶏肉店プレスリリース

出典:中田鶏肉店プレスリリース

届いた時、箱を開けた後、そして食べた時それぞれに喜びのある「1粒で3度おいしいみかん」を体験してもらうことで、愛情たっぷりのみかんを育てている和歌山の農家さんたちに少しでも貢献したいと考えているとしている。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング