シェア

コンパクトに五徳を収納できる美しいフォルムの「バーナー」が話題!家でもキャンプでも心地よく

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

卓上でも使えるスタイリッシュなバーナーが話題を呼んでいる。

五徳をコンパクトに収納できる美しいフォルム

アウトドアブランド「snow peak(スノーピーク)」の新商品「Home&Camp Burner」が注目を集めている。

カセットコンロの中で大きく面積をとる五徳部分を、CB缶をセットする本体部分に格納することで、すっきりとしたフォルムを実現。

収納式の五徳は重心を低く設定し、本体の脚を含めた4つの支点で支えるので、大きめの鍋を置いてもしっかりと安定するそう。輻射熱を考慮して必要十分の高さを保っており、卓上でも安心して使用できるという。

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

ネット上で「かっこいい上に、五徳としての安定感と収納が素晴らしい」「天才か…」「トランスフォームしてる」「背景が火星でも違和感ない」と話題になっている。

キャンプと家のどちらでも心地よく

スノーピークの担当者によると、同商品はアウトドアとインドア”、キャンプと家という相対する2つのシチュエーションのどちらでも心地よく使える快適な製品を作ろう、と企画された。

数々のキャンプギアを世の中に送り出してきたスノーピークですが、自然指向のライフスタイルを提案・実現する私たちのフィールドは、キャンプの領域のみにとどまりません。

普段の暮らしの中でも活躍する、スノーピークらしい製品というテーマのもとで開発者の頭に浮かんだのは、どの家庭にも1台はある卓上のカセットコンロでした。

準備や撤収の手間がかからないことから、キャンプシーンでも使われることも多いアイテムですが、家庭では主に鍋のシーズンに重宝するものの、それ以外の季節は棚の中にしまわれていることもしばしば。

その割に、コンパクトに折りたたむということは難しく、しまっておくにはある程度の広さが必要となります。

外でも家でも気軽に持ち運びができて、キッチンに置いたままでも気にならない、携行性とデザイン性に優れたカセットコンロがあったら…。

こうした想いで、スノーピークらしくリデザインしたカセットコンロの開発がスタートしました。

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

人と自然、人と人をつなぐ

開発にあたっては、サイズ感やカラーリングにこだわったという。

五徳を収納すると直立するので、キッチンスペースでも収納に場所をとらず、インテリアにも馴染みやすいカラーリングに仕上げました。

バッグの中にも納まるコンパクトなサイズ感で、キャンプフィールドへはもちろんのこと、ピクニックやお花見などにも気軽に持ち出すことができます。

仲間や家族との集い、語らう食事の時間は、人と人の距離を近づけ、絆をより一層深めてくれます。家でも、アウトドアでも、そのことに変わりはありません。

これまでのカセットコンロの概念を覆すような、圧倒的な機能美を追求した「HOME & CAMPバーナー」は、人が集う楽しみや、人と人がつながる、豊かな時間を提供できるように、という想いが込められています。

提供:スノーピーク

提供:スノーピーク

スノーピークは経営の理念である“The Snow Peak Way”の中で、「自然指向のライフスタイルを提案し、実現すること」そして「自らもユーザーとして感動できるモノやサービスを提供すること」を謳っており、すべての製品開発・サービス提供でこれらにこだわっているという。

現代社会は、あらゆるものが便利になる一方、無限に増え続ける情報にあふれ、自然に触れる機会がなくなり、人間性が低下していく時代ではないかと考えています。

そこで私たちスノーピークは、自然と人をつなぐ、そして人と人をつなぐことで、人間性の回復を目指すことを社会的使命としています。

今後も、幅広い取り組みを通じて、世界中の人を笑顔にすることを目指していきます。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング