シェア

東京~大阪・京都が片道2160円に!トヨタレンタカー「片道GO!」安さの理由を聞く

イメージ画像/Adobe Stock

イメージ画像/Adobe Stock

区間限定でお得にレンタカーを利用できる「片道GO!」について、トヨタ自動車モビリティサービス事業部 営業・レンタリースPTの加藤大介係長に話を聞いた。

区間限定・特別料金「片道GO!」

トヨタレンタカーが提供を始めた区間限定・特別料金の新サービス「片道GO!」がネット上などで話題になっている。

東京-大阪・京都または大阪・京都-東京の片道を、24時間まで2160円(税込)、48時間まで4320円(税込)で利用できるサービスだ。

貸出時間は最大48時間。ETCカードをレンタル可能。チャイルドシートなどの特別装備品は利用できない。

出典:TOYOTA Rental&Leasingホームページ

出典:TOYOTA Rental&Leasingホームページ

お客様の利用機会を増やす、エコな効果も期待

—–どのような経緯でサービスが始まりましたか?

1月28日から、開始しました。

レンタカーをお客様が乗り捨て利用された場合、そのクルマは有償で輸送を手配して、出発店へ返却しております。

しかし、遠方ですと出発店舗に返却されるまでに2週間以上かかることもあります。

輸送期間中は当然お客様にお貸しできないため、その期間もお客様の利用機会にならないかという視点からサービスをスタートしました。

回送車両はトラックで言えば空荷で移動するのと同じです。その分をお客様に利用頂ければ、環境面からもエコに通じるのではという思いもあります。

—–なぜ、こんなに安い価格設定なのですか?

まず、本来費用と時間のかかる出発店舗への無駄な回送をなくせるのですから、その分お客様に安く提供してもいいのでは、と考えました。

24時間2,160円という具体的な設定については、出発店舗や行先・利用時間が限られた条件でも利用いただけるお客様がいらっしゃるのかわからない点と、新幹線・バス等多数の交通ルートがある中でのご提案となりますので、できる限りお安い価格でまずはこうしたニーズがあるかを確認させていただいている状況です。

タイミングによってはコンパクトカーだけでなく、ミニバンや商用バンまで、色々な車種が随時利用可能車種として掲載されますのでぜひご確認ください。

TOYOTA Rental&Leasingホームページ

TOYOTA Rental&Leasingホームページ

—–同サービスへの反響は?どのようなシーンでの利用が多いのでしょうか。

サービスを開始したばかりのため、実際にどのような方にご利用いただけたかの検証はこれからになりますが、2人以上で利用すればより割安に移動できますので、学生の皆さんでのご旅行や、大荷物を運びたい方、寄り道しながらのご移動等にご利用いただければいいなと思っております。

この商品をきっかけにして、あらためて車移動の楽しさを知っていただけたら嬉しいです。

今回は2019年5月まで実施予定。好評な場合は他の区間やサービスの継続を検討するとしている。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング