シェア

ドクロと見せかけて実は…?よく見るとネコを描いたTシャツ、制作者「ちょっと楽しい気持ちになれるデザインを」

shimizuさん/Twitter

shimizuさん/Twitter

よく見ると別の何かが描かれているイラストについて、制作者のshimizuさんに取材した。

一見ドクロ、よく見るとネコ

イラストレーターのshimizu(@shiroiinu432)さんが2月2日、Twitterで公開したTシャツのイラストが話題になっている。

一見するとドクロなのだが、よく見てみると4匹の可愛らしいネコたちが組体操のように重なり合い、くるりと丸まった尻尾や足などでドクロを形作っている。

shimizuさん/Twitter

shimizuさん/Twitter

ネットユーザーの間で「最高」「これは凄い」「めっちゃ可愛い」「娘が見た瞬間に欲しがった」など一躍話題になり、一時在庫切れとなった。

「違和感が面白いのでは?」と発案

制作者のshimizuさんは、普段はカメラマンの仕事をしながらイラストレーターとしても活動しているそう。

今回の「ドクロとみせかけてネコ」だけでなく、「〇〇とみせかけて〇〇」をテーマにした作品を複数制作している。

—–「〇〇と見せかけて〇〇」作品を作るようになった経緯は?

普段見なれてるものがちょっと違うと、その違和感が面白いんじゃないかなーという思いつきです。

予想以上に沢山の人に楽しんで頂けたので、シリーズで描くようになりました。

—–他の作品を紹介していただけますか?

【レモンと見せかけてヒヨコに食らいつくワニ】

これが始まりですね。

ヒヨコの表情が無のところがポイントです。

shimizuさん/Twitter

shimizuさん/Twitter

【アメリカと見せかけてウサギ】

パッと見アメリカンを目指しました。

shimizuさん/Twitter

shimizuさん/Twitter

ちょっとだけ楽しい気持ちになれるデザインを

—–どのように発案しているのですか?

アイデアを練るということはあまりなく、生活の中で自然と思いつくことが多いです。これとあれ似てるなーとかそんな感じです。

思いついた事はとにかくメモをとるようにしています。

—–デザインするにあたってのこだわり・工夫は?

ぱっと見の自然さと、少しの強引さです。

ちょっと無理があるのがおもしろいと言って頂いてからは、うまく見せかけられなくてもいいかなと思っています。

shimizuさん/Twitter

shimizuさん/Twitter

—–最後に、shimizuさんが創作活動に込める思いを教えてください。

最近、自分がデザインしたiPhoneケースを使っている方から、“柄をつっこまれ、それをきっかけに友人と仲良くなれた”というメッセージを頂き、とても嬉しかったです。

ちょっとだけ楽しい気持ちになれるようなデザインを、自分も楽しみながらつくっていけたらと思っています!

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング