シェア

“心を動かす”お菓子の缶を!大阪の老舗メーカーが作る華やかな缶デザインが話題に

お菓子のミカタ社長/Twitter

お菓子のミカタ社長/Twitter

洋菓子店に寄り添ったお菓子缶について、大阪府東大阪市の大阪製罐株式会社・清水雄一郎代表取締役に取材した。

洋菓子店専門の缶ショップ「お菓子のミカタ」

洋菓子店専門の缶ショップ「お菓子のミカタ」が作る缶がネット上などで注目を集めている。

「お菓子のミカタ」は大阪製罐株式会社の既製缶販売部門。街の洋菓子店にきれいで可愛く、楽しいデザイン缶を小ロットで提供する。

勲章が誇らしげに並んだ「勲章缶」や花束のような「ブーケ缶」、チョコレートケーキをモチーフにした「ショコラ缶」などのデザインの缶を企画、製造し、洋菓子店に販売している。

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

凝った華やかなデザインのお菓子缶はネット上などで話題に。

「なんて夢のあるお菓子の缶」「凄く可愛くてテンション上がりました」「パッケージ目当てに買ってしまいました」「宝石箱みたいで気に入ってます」「缶を集めにお菓子屋さん巡りがしたい」「コレクションしたくなる」といった声が寄せられている。

心を動かす缶がコンセプト

大阪製罐は2014年1月に、お菓子の販売促進のお手伝いがしたいという想いのもと「お菓子のミカタ」をスタートした。

洋菓子店が在庫リスクを抱えることなく、気軽に缶というパッケージを使ってもらえるようにと考え、「心を動かす缶」をコンセプトにコツコツと缶のラインナップを拡大。

現在販売しているのは、デザイン缶19種類(内 ブーケ2色、スイート缶2サイズ 各5色)と無地缶18種類。このほかのデザイン缶や製作中のものもあるという。

お菓子のミカタ社長/Twitter

お菓子のミカタ社長/Twitter

「手に取りたくなるような缶」を目指す

様々なデザインのお菓子缶は、どのように作っているのか?

清水社長によると、まず社長の発案を元にデザイナーが案を出し、約3カ月かけて金型を製作して試作缶を形に。校了後に約1カ月かけて印刷および製造を行い、販売するという。

洋菓子店にお菓子を買いに来るお客さまが手に取りたくなるような、「可愛い!美しい!素敵!」と思ってもらえる缶づくりを目指しています。

形状・エンボス(凹凸)の迫力、メリハリや、印刷の美しさなど。お菓子屋さんに喜んでもらうには、そこに来るお客さまに喜んでもらうことが1番だと考えています。

店舗のオリジナル缶とはいかないが、お菓子づくりのプロである自分たちが考えて形にしたデザイン缶で、お菓子の販売促進の手伝いができればと思っているそうだ。

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

出典元:「お菓子のミカタ」ホームページ

缶づくりを通してお菓子屋さんを応援

単に缶を販売するだけでなく、お客さんに読んでもらえるPOPのコツ紹介やPOP提供など、店舗への販促支援も実施。

缶の使い方を紹介するニュースレターの発行や、缶を利用している洋菓子店を紹介する四コマ漫画を公開するなどの取り組みも行っている。

店舗と距離の近い、寄り添った取り組みを行う理由と狙いを聞いた。

3代目社長である僕が昔出会った洋菓子店のオーナーに「気軽に使ってもらえる缶を」と思い、自社でデザインした缶をつくってこの事業がスタートしました。

その洋菓子店オーナーさんのためにつくってみたら、他のお店からも引き合いもあり取引先が増えていきました。

従来、オリジナル缶をつくるには3,000缶のロットが必要で、小さなお店では気軽に缶を使えないという状況を変えるキッカケにもなりました。

知りあった菓子職人さんたちのために一つ二つと缶をつくっていった結果、ブランドのようなものができたので、狙いというかただの結果論だと思っています(笑)

提供:大阪製罐

提供:大阪製罐

「お菓子のミカタ」に込める思いと今後のビジョンを、こう話す。

お菓子で人や世の中を明るくする菓子職人さんやお菓子屋さんで働く人たちを、缶づくりを通して応援し続けていきたいと思っています。

お菓子屋さんにとって“役立つモノ(缶)”を届けるだけじゃなく、関わる人たちを明るく元気にできるような取り組みも実践していこうと思っています。

その結果として、僕たちお菓子のミカタの仕事が広がっていけばいいかなと。

お菓子屋さんにとっての心強い味方になれるように、黙々コツコツとやれることを積み上げていきたいです。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング