シェア

あの“猫キャップ”が当たる!限定22個、ネット上は「欲しすぎて泣ける」の声

SUNTORY(サントリー)/Twitter

SUNTORY(サントリー)/Twitter

サントリーが開発した「猫キャップ」が当たる企画が始まった。

猫キャップを抽選で22名にプレゼント

サントリーの公式Twitterアカウント(@suntory)は4月22日から、サントリー天然水の「猫キャップ」が当たる企画を始めた。

公式Twitterアカウントをフォローしてリツイートするだけで、キャップの上から装着できる可愛い猫キャップを抽選で22名にプレゼントする。

猫の日にちなんで誕生したキャップ

同キャップは、同社が今年の2月22日(猫の日)にちなんで制作したキャップだ。

猫の可愛らしさを表現するために耳の位置など細部までこだわってデザインし、3Dプリンターで作ったそう。

公式Twitterが猫の日に投稿したところ大きな話題となり、「欲しい」という声が相次いだ。

【関連記事】サントリーが「猫キャップ」を制作!こだわりや販売予定を聞いた

Twitterによると、今回は2月の「欲しい」という声に応えて、猫キャップを「なんとか22個制作」し、プレゼントできることになったそうだ。

待望のプレゼント企画はネット上でたちまち話題に。

ネット上には「欲しすぎて泣ける」「猫好きにはたまらないグッズ」「当たったら家宝にします」「2月22日なら222個作ってくれたら良かったのに」「狭き門…お金出すので売ってください」「ぜひ商品化を」など多くのコメントが寄せられ、同企画の発表ツイートは投稿からわずか5時間程で3万2000超リツイートされている。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング