シェア

世界に生息する全18種の「ペンギンの足型」を集めよ。関西でマニアックなスタンプラリーが開催中

提供:京都水族館

提供:京都水族館

3つの水族館をまわってペンギンの足型を集めるスタンプラリーが話題を呼んでいる。

3水族館が連携、ペンギン足型コレクション

関西にある京都水族館(京都市下京区)、須磨海浜水族園(神戸市須磨区)、海遊館(大阪市港区)の3館が今年度、連携して世界に生息するペンギンの足型スタンプを集める「世界のペンギン足型コレクション『ペタ、ペタ、ペタ』」を開催している。

最初に訪問する水族館で冊子を購入し、各水族館を巡って、世界に生息するペンギン足型のスタンプ全18種を収集してもらう催しだ。

提供:京都水族館

提供:京都水族館

生物の多様性を感じてもらう狙い

京都水族館の担当者に話を聞いた。

—–同催しを発案した経緯を教えてください。

関西の3つの水族館が連携することで、いきものの魅力を通し、より自然環境への関心や生物の多様性を感じていただきたいという思いから始まりました。

ペンギンは3園館に共通しているいきもので、お客さまからの人気も高いことから選びました。

須磨海浜水族園はマゼランペンギン、海遊館はオウサマペンギン、ジェンツーペンギン、アデリーペンギン、ミナミイワトビペンギン、京都水族館はケープペンギンを展示。3館で計6種のペンギンを飼育している。

提供:京都水族館/アデリーペンギン

提供:京都水族館/アデリーペンギン

提供:京都水族館/左.ケープペンギン、中央.オウサマペンギン、右.マゼランペンギン

提供:京都水族館/左.ケープペンギン、中央.オウサマペンギン、右.マゼランペンギン

提供:京都水族館/左.ジェンツーペンギン、右.ミナミイワトビペンギン

提供:京都水族館/左.ジェンツーペンギン、右.ミナミイワトビペンギン

海外にも出向いて足型を採取

—–企画にあたってこだわった点は?

3つの水族館の飼育スタッフが「全18種類のペンギンの本物の足型をとってスタンプをつくること」にとことんこだわりました。

3つの水族館で飼育していない種は、国内外の水族館、博物館にご協力いただきました。

また、イベントで使用する冊子は、各園館の飼育スタッフが、デザイン、内容、解説全てをオリジナルで制作しました。

足型スタンプは、飼育スタッフが実際にペンギンの生体や標本から足型を採取して制作。

3水族館にいないペンギンの足型は、ニュージーランドや長崎など国内外の水族館に出向いて採取したそうだ。

足型スタンプを押す冊子には、飼育スタッフが書いた手書きのペンギン全種の見分け方イラストやペンギンの生息地マップ、3つの水族館のペンギン展示の特徴紹介などが載っている。

提供:京都水族館

提供:京都水族館/ペンギンの足型採取の様子

提供:京都水族館

提供:京都水族館/ケープペンギンの足型

—–企画に込める思いを教えてください。

世界でも珍しい取り組みですので、3園を楽しく巡りながら、ペンギンの魅力についてさらに知っていただければと思っております。

【世界のペンギン足型スタンプコレクション「ペタ、ペタ、ペタ」】
開催日:2019年4月6日(土)~2020年3月31日(火)
実施場所:須磨海浜水族園、海遊館、京都水族館
料金:1冊300円(税込)

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング