シェア

あなたの物語が誰かの課題解決のヒントに。「働き方の挑戦ストーリー」を募集中

出典元:at Will Workプレスリリース

出典元:at Will Workプレスリリース

働き方を選択できる社会づくりの実現を目指す一般社団法人at Will Work(東京都千代田区)は、今年も「働くストーリー」を募集している。

働き方改革で未来を変えるストーリー

同法人は、人と企業と働き方の今と未来を考える機会として、働くストーリーを集める5年間限定のアワードプログラム「これからの日本をつくる100の“働く”をみつけよう『Work Story Award2019』」を開催している。

1年間に20のストーリー、5年で100のストーリーをみんなで見つけるアワード。2回目となる2018年は110件以上の応募から選ばれた20のストーリーが表彰された。

今回応募対象となるのは「働き方改革」により、未来を変える働き方を実現するためのストーリー。

働き方改革を導入する前の課題と、その課題を解決し、理想の状態を実現するためのストーリーをセットで募る。

出典元:at Will Work

出典元:at Will Work

同法人の言う「ストーリー」とは、課題をどのように認識していたのか、また、どのようなアプローチをとったのかということ。

成功事例には再現性が必要であり、成功した結果だけ切り出しても意味がなく、取り組んだ背景や人々の思いなど、そこにある物語が重要だと考えているという。

ストーリーを集めることで、会社や個人だけでなく、チームやプロジェクトにもスポットライトが当たり、条件が同じでなくても、そのストーリーから学ぶことで、目の前の問題解決のヒントとなり、働き方の選択肢が生まれていくとしている。

出典元:at Will Work

出典元:at Will Work

募集したストーリーを審査基準に基づいて、選考委員・ゲスト委員などの視点で選出。一次審査を通過したものは、PR会社が取材してストーリーを作成する。

受賞したストーリーは同法人のホームページなどに掲載されるほか、同法人の特別冊子に掲載し、「働き方のストーリー」として配布。パネルとしてイベントや表彰式にも展示されたり、メディア等に露出することもあるそう。

また、受賞者には同法人主催のイベント等への登壇を頼むこともあるという。

【応募概要】
・応募期間:2019年6月20日(木)~9月6日(金)23:59まで
・対象:日本で実施されているもの。
※詳しい募集概要や応募対象は同法人の公式発表で案内している

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング