シェア

部屋の中にフライトシミュレーター!羽田エクセルホテル東急に「コックピットルーム」が登場、一般客からも好評

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

羽田エクセルホテル東急(東京都大田区)に7月18日、フライシミュレーターを設置した客室「スーペリアコックピットルーム」が誕生した。

ホテルの部屋で、パイロット体験や操縦席から見える空の景色を楽しむことができる。

客室にフライトシミュレーターを設置

羽田空港国内線第2ターミナルに直結する同ホテルでは、これまで滑走路に面した客室や、国際線で使用されていたファーストクラスシートを設置した客室などが、航空ファンを始めとする多くの利用者に愛されてきた。

2019年12月に開業15周年を迎えるにあたり、さらに満足して貰えるような部屋を作りたいという思いから、ボーイング737-800型機を模したフライトシミュレーターを設置した客室「スーペリアコックピットルーム」を開設した。

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース

 出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ


出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

日帰り・宿泊の2プランを販売

同ルームでは、日帰りの「フライトシミュレーター体験プラン」と、宿泊しての「フライトシミュレーター雰囲気体感プラン」を2つを販売。

「フライトシミュレーター体験プラン」は、実際に飛行経験のある元機長をはじめ、機器に精通したインストラクターの指導のもと飛行機の操縦ができる。

操縦体験は原則1名(最大2名まで)で、料金は90分3万円(消費税別)。利用日の5日前までにWEB予約する。

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

「フライトシミュレーター雰囲気体感プラン」は、同ルームに宿泊して客室空間から羽田空港の空の風景を堪能できるプラン。

アクリル板越しに、飛行中の流れる景色とコックピット全体を見ることができる。ルートは羽田空港離着陸(昼・夜)。シミュレーター内の操縦席に座ったり、計器類に触れったりすることはできない。

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

出典元:エクセルホテル東急プレスリリース/イメージ

同ホテルの担当者に利用・予約状況を聞いたところ、好評を得ており、8月末までの予約は約7割ほど埋まっているそう。

利用者はパイロットのライセンスを持っているような飛行機が大好きな人もいるが、予想以上に一般の人から予約が入っており、女性の利用も思った以上に多い印象だという。

【フライトシミュレーター体験プラン】
・プラン内容:インストラクター付きフライトシミュレーター操縦体験(90分間)
(ルート:羽田空港~伊丹空港 離着陸体験)
・料金:90分 3万円(消費税別、事前決済)
・時間:12時~13時30分、14時半~16時

【フライトシミュレーター雰囲気体感プラン】
・プラン内容:1室2名 スーペリアコックピットルームの宿泊(ツイン)
・チェックイン18時、チェックアウト10時
・料金:1泊室料 2万5300円(消費税・サービス料込・東京都宿泊税別)

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング