シェア

大阪に「eスポーツ特化型ホテル」開業へ。ゲーミングフロアは3階分、実況配信向け設備も用意

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

サンユー都市開発(大阪府堺市)は9月11日、大阪・日本橋に「泊まれるeスポーツ施設」をコンセプトにしたeスポーツ特化型ホテル「e-ZONe~電脳空間~」を建てると発表した。2020年4月の開業を予定している。

1~3階がゲーミングフロア、大会も開催へ

同ホテルのコンセプトは「eスポーツ×宿泊×大阪」。

地下1階から8階までの全9フロア。1階~3階はゲーミングフロアで、4階~8階はキャビンフロア(宿泊フロア)、地下1階にはシャワーフロアを常設する。

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

施設内には最大71席のハイスペックPCブースを用意するほか、実況配信用の設備も完備。

オンラインゲームを楽しむ傍らでいつでも寝られるという理想的な環境を提供する。

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

出典元:サンユー都市開発プレスリリース

出典元:サンユー都市開発プレスリリース/7階の特別ルームフロア(客室内にハイスペックPCを設置)

eスポーツを初めて体験したり、オフ会を開催したり、大会前の泊りがけの合宿を実施したり、プレイヤーによるさまざまな利用法を想定している。

個人利用はもちろん、大会やイベントの開催も予定。eスポーツを存分に楽しめ、ユーザー間のコミュニケーションの場となる施設として運営する。

【e-sports hotel e-ZONe ~電脳空間~】
・住所:大阪市浪速区日本橋4丁目9街区
▼以下、現時点での計画
・構造:鉄骨造 地下1階、地上8階建て
・広さ:769.10平方メートル
・オープン日:2020年4月頃を予定
・総ベッド数:94ベッド

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング