シェア

よく見たら関西弁!花王の化粧水に隠しメッセージ、担当者「永遠に気づかれないかと」

提供:花王

提供:花王

スキンケアシリーズ「メンズビオレ SMART」の容器に書かれているメッセージについて、花王に取材した。

容器に隠された関西弁メッセージが話題に

セブン-イレブン等で販売されている、花王とセブン&アイ・ホールディングスの共同企画商品「メンズビオレ SMART(スマート)」の化粧水ミストがネット上で話題になっている。

働く男性に向けたシンプルなデザインのスキンケアシリーズ。容器にはアルファベットで商品名と、その下に何やら英文のような文章が書かれており、お洒落でスマートな雰囲気だ。

しかし、書かれている内容をよく読んでみると、英文ではなくローマ字。なんと関西弁のメッセージが書かれている。

【Are!Yo mitsuketana.Kore,nihongo yanen.Mainichi isogashii Men’s ni relax to refresh wo todokeru Smart skin care yade.】

▲あれ!よう見つけたな。これ日本語やねん。毎日忙しいメンズにリラックスとリフレッシュを届けるスマートスキンケアやで。

 

提供:花王

提供:花王

提供:花王

提供:花王

予想外のメッセージに、ネット上には「すごい発見!」「気づかなかった」「遊び心半端ない」「関西弁ってところがツボ」「癒された」「考えた方素晴らしい」など、多くのコメントが寄せられている。

リラックスしてほしいと発案

なぜ、このようなメッセージを書いたのか?

花王ビオレ事業部ブランドマネージャーの原直司さんに話を聞いた。

—–発案の経緯は?なぜ関西弁?

商品に込めた想いは、現代の忙しい男性に手軽に効率的にスキンケアをしてもらうことです。

そのひとときが、ほっとリラックスできる時間であるように「がんばらんでも、ええんやで」とまるで母から言われるような、少しおせっかいであたたかなメッセージを込めました。

両社の共同企画メンバーに、関西人が多かったというのも背景にございます。

メッセージを隠した商品は、同社とセブン&アイ・ホールディングの両社において、これが初めての試みだという。

出典元:花王ホームページ

出典元:花王ホームページ

母さんのサポートのようなメッセージに

—–メッセージを考えるにあたり、こだわった点は?

商品の「速攻・効率スキンケア」というコンセプトとは別に「肩の力を抜いていこう。頑張る男たちに心の余裕を!」という裏コンセプトを持っていました。

まるで、母さんのサポートのようなささやき、メッセージがあったらリラックスできるよね、という発想からこうした表現になりました。

今回話題になった化粧水だけでなく、同シリーズのジェル洗顔料と洗顔シートにも、ホロリとくる関西弁のメッセージが書かれている。

【Yasundemo eenen.Nigetemo eenen.Chanto gohan tabete kao aratte soredakede rippana kotoya.】

▲休んでもええねん。逃げてもええねん。ちゃんとご飯食べて顔洗って、それだけで立派なことや。

提供:花王/ジェル洗顔料文面

提供:花王/ジェル洗顔料文面

担当者「ささやかなエールを送れたら」

—–ネット上で大反響になったことについて感想をいただけますか?

企画段階で永遠に気づかれないかもしれないとも考えましたが、みなさんのカバンの中や洗面所からささやかなエールを送れたらという想いから表記しておりました。

このたび話題になり、多くの方に読んで頂けたことに、担当一同、素直に嬉しく喜んでおります。

—–同商品に込める思い・ビジョンを教えてください。

男性のスキンケアニーズは今後もさらに高まっていくことが予想されます。

忙しく働く男性には、スキンケア品はコンビニで買うのが当たり前、という時代が来るかもしれません。

セブン&アイホールディング様と共に、”働く男性”のためのお役立ちブランドとして、メンズビオレSMARTを大きく育成していきたいと思います。

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング