シェア

制限時間内は斧が投げ放題!アメリカで話題のサービスが日本上陸

出典元:BrickWallプレスリリース/アメリカで体験した時の様子

出典元:BrickWallプレスリリース/アメリカで体験した時の様子

東京・浅草にある物が壊せる新感覚エンターテインメントサービス「REEAST ROOM(リーストルーム)」は10月15日、既存店舗の直上階にコミュニケーション空間の創出を目的としたカフェ&バー「REEAST ROOM BASE(リーストルームベイス)」をオープンする。

同店ではお酒や軽食の飲み食いに加えて、アメリカで話題の「斧を投げられるサービス『AXE THROWING(アックススローイング)』」を体験できる。

やってはいけないことを楽しむ施設

REEAST ROOMはBrickWall(東京都新宿区)が運営する、「やってはいけないことを、より楽しく、よりFUNNYに!!」をコンセプトにした、新感覚のエンターテインメント施設。

現在は物を壊せる「BREAK ROOM」、自由に落書きができる「FREE ART WALL」、暗闇で物を壊せる「NEON SMASH」を展開する。

【関連記事】思いっきり破壊できる!ストレス解消×廃棄物解体で一石二鳥の新感覚エンタメが日本初上陸

「AXE THROWING」のリリースにより、1つの施設で物を壊せる・落書きできる・斧を投げられるという3つのやってはいけないことを体験することができるようになる。

出典元:BrickWallプレスリリース/落書きができるFREE ART WALL

出典元:BrickWallプレスリリース/落書きができるFREE ART WALL

出典元:BrickWallプレスリリース/暗闇で物を壊せるNEON SMASH

出典元:BrickWallプレスリリース/暗闇で物を壊せるNEON SMASH

30分2480円~、時間内投げ放題

新サービス「AXE THROWING」は、ダーツの要領で斧を木の的に投げて得点を競い合って遊ぶ。

料金は2480円~。利用時間は30分、1時間、2時間、3時間と利用料金に応じて設定。制限時間内は斧投げ放題となる。

▼アメリカにおける斧投げ放題体験

出典元:BrickWallプレスリリース/アメリカで体験した時の様子

出典元:BrickWallプレスリリース

出典元:BrickWallプレスリリース

出典元:BrickWallプレスリリース

同社はプレスリリースで「誰でも一度は思ったことがある“やってはいけないことがしたい”という本能的欲求を満たすことが許される唯一の空間を創造し続けます」とコメントしている。

【REEAST ROOM浅草店】
・住所:東京都台東区駒形1丁目2-13 1F
・電話番号:03-5811-1995
・営業時間:10:00~22:30(月~木曜は午前休み/BREAK ROOMは21:00まで)

Posted: |Updated:

Text by 長澤まき

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング