シェア

【ナマポ問題が海を超えた】イギリス大家族が生活保護で年収893万円!「働いたらもらえなくなる」に只今炎上中

closer online

closer online

イギリスでも生活保護を受給する大家族に、非難の声が集中している。

シャープ家は、夫イアン(56)と妻ステファニー(29)に、5男5女一家12人の大家族だ。しかし日本のテレビ番組によくありがちな貧乏大家族ではない。夫イアンも妻ステファニーも“有給“で働かずして、年収893万円を得ている。

年収の内訳は、住宅手当2万400ポンド、子供手当4524ポンド、障害手当8320ポンド、カウンシル税手当等1万5656ポンド、介護手当3120ポンドで合計5万2020ポンド。税引き前の年収で言えば、7万2000ポンド。年収約893万円に相当する。

住宅は市営住宅ではない。寝室が5部屋もあり、ガレージと広い庭付きの一戸建てだ。住宅は持ち家ではないものの、家賃は国から支給される住宅手当で全て支払われている。

closer online

夫イアンは病気で20年以上働いていないが、頭痛が3週間に1回する程度だ。妻ステファニーは働いているが、生活保護を受給するために、ボランティアとして無給で働いている。

英クローサー・オンラインよると、妻ステファニーは「普通に働いても賃金は低すぎるし、働いたら生活保護がもらえなくなる。生活保護がもらえるのに断るのはバカみたい。税金だってわかってるけど、認められてるんだから問題ないでしょ。」と語っているという。

この報道を受けて、イギリス国民から非難が殺到し、イギリス政府は早くも理不尽な受給者の対策に動いた。社会保障の受給額の上限を来年4月に設ける予定だという。

Posted: |Updated:

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング