シェア

イケアで夫婦喧嘩しないための画期的方法をコメディアンが勝手に提案!

Obvious Plant/Facebook

Obvious Plant/Facebook

パートナーと買い物に出かけると、なぜかいつもケンカをしてしまうというカップルに朗報です。

米カリフォルニア州のバーバンクにあるIKEA(イケア)の店内に、先頃こんな看板が設置されました。

「人間関係救済ステーション」と書かれた看板

後には「買い物ってストレス溜まりますよよね。もしパートナーにイラっとしたときは、この5つの方法で心をなだめましょう」と続きます。

その5つの方法とはどんなアイデアなのでしょうか?

看板の前にはイケアで販売されている5つのグッズとともに、こんなプレートが添えられていました。

僕が身代わりに…

「どこかへ行っちまえ!」と罵声を浴びせるなら、パートナーにではなくこちらの子馬に。

カワイイは最強の癒し

カップに入った子犬の写真です。じっと見つめて、そして世界には喜びがあることを思い出して。

“レリゴー”してくれます

頭にきた理由を書いてエルサに渡そう。怒りの感情は彼女が葬ってくれるさ。

笑って許して

この間抜けな牛乳ハットを付けてみて。こんなの被ってる人とは言い合いする気にならないよね。

怒りよ、さようなら

イライラする気持ちはシャボン玉と一緒に飛ばしてしまおう。グッバイ、私のネガティブな想い。

実は非公式

一見、非常にためになることを提案してくれているようですが、実はこの看板、ObviousplantことJeff Wysaskiさんというコメディアンがいたずらで勝手に店内に設置したもの。

この看板について今のところイケア側から怒りのコメント等、オフィシャルな発言は出されていませんが、彼は以前にも動物園や書店、スーパーにこのようないたずらを仕掛けたことがあり、その都度話題になっていた人物だそうです。

私物を店内に設置するのはいけないこと。しかし彼のゲリラジョークは毎回ほっこりするネタも多く、今回もカップルのケンカを未然に防ぐためのアイデアなので、個人的には見逃してあげたい気もしますが、皆さんはいかがでしょうか。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 濱中うらら

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング