シェア

ビームス レコーズでヘッドホンが作れる!お店で担当者に詳しく話を聞いてみた

beams records

「ヘッドホンひとつで音ってそんなに変わるの?」という素朴な疑問をお持ちの方へ。

「変わります!」と力いっぱい自慢したくなるようなヘッドホンが、いま巷で話題になっているのをご存知でしょうか。

原宿BEAMS RECORDS(ビームス レコーズ)で見つけた「AIAIAI(アイアイアイ)」は、国内外の著名DJやアーティストから絶大な支持を集めるデンマークのヘッドホン・ブランド。

同店では、ブランドのフラッグシップモデルTMA-2を実際に手に取って購入することができます。

beams records

音楽ファンの間で話題に

「TMA-2」は音質、機能、装着感、デザインを、オーナーの好みに合わせてカスタマイズできる世界初のモジュラーシステムヘッドホン。

世界のプロミュージシャンやDJがこぞって愛用していることでも知られています。

すべてがコーディネートされた既製品は、“重低音に強い”“ライブ感溢れるサウンド”など、それぞれの特徴を押し出すことでブランドのカラーを表現しますが、「AIAIAI TMA-2」はそのすべてをユーザー好みに調節できるところが非常にユニークなんです。

TMA-2の魅力とは?

今回質問に答えてくださったのは、ビームスレコーズ ショップマネージャー廣瀬 麻美(ひろせ あさみ)さん

ご自身ももちろん「TMA-2」ユーザーでいらっしゃいます。

beams records

――まずはビームス レコーズで「AIAIAI TMA-2」を販売することになった経緯をお聞かせください。

もともと「AIAIAI」の取り扱いは2010年からスタートしました。今から2年前にヘッドホンをカスタマイズするという画期的なコンセプトの「TMA-2 」が発売になり、それを機にお客様に様々なパーツを試して購入して頂けるようにと、全型販売を開始しました。パーツの組み替えによって音や装着感が変化する面白さを紹介しようという事で、ビームスのWEBサイト内に特集ページも作りました。

――ビームスの特集ページでは5種類のカスタマイズが紹介されていますね。

ええ、「TMA-2」のヘッドホンは本当に無限と言っていいほどの組み合わせがあるので、その中でも「この音楽にはこの組み合わせがいいですよ」という具合に、聴く音楽や用途に沿っておすすめのモデルを提案しています。

試聴機でお試し、パーツの組み合わせで音の違いを体感!

店内の試聴機にはビームス レコーズ推薦の5つの組み合わせが。

beams records

現在、当店の試聴機にパーツ違いのヘッドホン5種類を設置しています。試聴機に入っている音楽に適したヘッドホンで聴いて頂ける様にしているので、作品をじっくり聴きながらそれぞれのヘッドホンを比べてみてください。またお手持ちのiPhoneを繋げて聴いてみることもおすすめしています。ご自身のよく聴く音楽で相性を確かめるのがいちばん音の違いが分かりやすいですからね。

beams records

ーーおすすめの組み合わせ以外に「最初から自分で作りたい!」という方は、こちらでパーツを組み合わせることもできるんですね

はい。当店ではスピーカーユニット、イヤーパッド、ヘッドバンド、ケーブルの4つのパーツを自由に組み変えられる全24種類のパーツを販売しています。例えばイヤーパッドの場合、サイズや素材、弾力も様々です。

beams records

――なるほど。ちなみにここにある小さなパッドと大きなパッドではどういった点が異なるんですか?

イヤーパッドは大きさや素材によって音の遮音性や響き方が変わってくるという特性があって、固めのレザーパッドだと遮音性も高くホールド感のある着け心地なんですね。逆に柔らかい布製のものだと音の抜けが良かったりするんですよ。

beams records

スピーカーユニットは全4種類

一見したところ同じように見えますが試聴してみると、原音を忠実に再現し繊細な音もクリアに聴かせるS04と、ヒップホップ、テクノなど力強いビートの再現力に優れたS02では、重低音の響きや高音の伸びなど明らかに聞こえ方が違う!

beams records

このほかヘッドバンドも触らせていただきましたが、こちらも厚みやデザインが変わるだけで安定感、重さが異なり、着け心地も人それぞれ好みがあるんだなと実感しました。

ケーブルに関してはビビッドなカラーも選べるので、ここだけカラフルにカスタマイズしてデザインを遊ばれるお客様もいらっしゃいますよ。

beams records

――ちなみに廣瀬さんおすすめのカスタマイズは?

個人的には音を高解像度で精密に再生するS04のスピーカーユニットに、フラットな音を楽しめるイヤーパッドE04 、耐久性の高いケーブルC04、ポリウレタンレザーパッドを配したヘッドバンドH03の組み合わせですね(即答!)私を含め、特にオールラウンドに色々なジャンルの音楽を聴く方に向いていると思います。

beams records

なお、現在ビームス レコーズ店内ではこちらのヘッドホンで聴くおすすめ試聴CDとして、スペインのカタルーニャ地方を代表するシンガーソングライター、シルビア・ペレス・クルースの新作「 Vestida De Nit」を紹介しています。

beams records

弦楽五重奏の優雅な伴奏とシルビアの伸びやかなヴォーカルを、脳内の隅々まで行き渡らせる繊細なサウンドメイクはこのヘッドホンならでは。

購入前のアドバイス

――最後に、現在「TMA-2」の購入を検討中の方にひと言お願いします。

パーツの組み合わせをひとつ変更するだけでかなり音の雰囲気も変わるので、もし迷っているならまずはお店に来て気が済むまで試してもらいたいですね。店頭なら聞き比べしつつスタッフに具体的な質問もできますし。最終的にはきっと、普段よく聴いている音楽を更に素敵に響かせるヘッドホンに辿り着くと思いますよ。

「AIAIAI TMA-2」をパーツで組み合わせた際の販売価格は、パーツの組み合わせで1万円代後半~3万円程度。

音楽ツールが多様化する昨今、自分のライフスタイルに合わせてサウンドもカスタマイズする時代へ。

「AIAIAI TMA-2」のマジックで、大好きな曲に再び恋してみませんか?

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking