シェア

「金の切れ目が縁の切れ目か」と貯金を促す“おせっかいな貯金箱”が発売

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

身の回りのあらゆるものをインターネットに接続して相互に制御する「IoT技術」を活用したユニークな貯金箱が発売されます。

日本おもちゃ大賞2018を受賞

タカラトミーアーツがこのほど、音声スピーカーを内蔵した“しゃべる貯金箱”「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」(9月発売予定、定価9,800円税抜)を発表しました。

身近な犬と猫をモチーフにしており、まるでペットを飼うような楽しさも味わえるとしています。

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

お金を入れると、「きました500円! 計算するからね。合計金額は2500円。ネコババしてないニャー」などと、まるで生きているみたいにおしゃべりをするほか、まばたきしたり口を動かしたり、豊かな表情も見せてくれます。

貯金ペースを把握して状況報告

彼らはオーナーの貯金ペースを把握して、さぼっていると「金の切れ目が縁の切れ目…か…」と催促したり、「貯金をしたのが6月5日で7500円。すごい早さで貯まっていく」と、現在の貯金額を教えてくれたりします。

そして目標額達成の際には、特別なメッセージでお祝いもしてくれるそうです。

【バンクワン】100円玉専用貯金箱で、“犬実(けんじつ)”に1万円を貯めたい人向け。

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

【バンクニャン】“ニャンとしても”5万円貯めたい人向けの500円玉専用の貯金箱。

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

タカラトミーアーツ「おせっかいなスマート貯金箱 バンクワン/バンクニャン」

貯金以外のトークのお供にも

「バンクワン/バンクニャン」は音声認識も可能。頭のボタンを押して指定の7つのキーワードに応答し、会話を楽しむことができます。

人感センサーを搭載しているので、人の気配を感じると、自ら「貯金は“待て”できません!」などとおしゃべりを始めることもあるそうです。

会話の内容は、季節・時間帯に合わせたものを約400パターンから、その時々に合った返答が選択されます。Wi-Fi環境下では、きょうのお天気やニュースを決まった時間に教えてくれるよう設定もできます。

コツコツお金を貯めることに心が折れそうになったとき、叱咤激励してくれる心強いサポーターです。

同社は、「バンクワン/バンクニャン」を「IoTをはじめとした最先端の技術を盛り込んで、遊びにイノベーションを起こす」をコンセプトとする新プロジェクト「TooI(トーイ)」シリーズの第1弾としており、今後、シリーズ商品の展開も予定しています。

Posted: |Updated:

Text by 濱中うらら

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング