シェア

冷蔵庫の食材からAIが自動的にメニューを考えてくれるアプリ「アマリモ」が新登場

meuron株式会社「Amarimo」

meuron株式会社「Amarimo」

家にある食材だけで作れる一品を考えてくれるアプリが、新たに登場しました。

余っている食材でレシピを自動生成

ダイエット支援アプリなどを運営するmeuron(ミューロン)株式会社が、冷蔵庫に余っている食材から人工知能がレシピを自動的につくるアプリ「Amarimo(アマリモ)」をリリースしました。

meuron株式会社「Amarimo」

meuron株式会社「Amarimo」

生姜チューブやめんつゆなど持っている調味料をあらかじめ登録しておくと、その日に使いたい食材を選ぶだけで、人口知能がレシピを自動的につくって提案してくれます。

調味料は多めに登録しておくと、提案するレパートリーが広がるそうです。

meuron株式会社「Amarimo」

meuron株式会社「Amarimo」

AIが好みを把握して最適化も

操作方法はアプリに表示される肉、野菜、加工食品といった食材から2つまで選択。

meuron株式会社「Amarimo」

meuron株式会社「Amarimo」

例えば「ピーマン×牛薄切り肉」を選んだ場合、人工知能が手もとにある調味料と合わせて「白だしと鶏ガラの中華炒め」や「レンジでだし入り生姜醤油」など、レシピ例を写真付きで表示してくれます。

繰り返しアプリを使用することでAIがユーザーの好みを学習し、提案内容が最適化されていくそうです。

追加で買い物をする必要がないので、忙しいときや節約したいときに、家にある食材で一皿を作れるのはとても便利ですね。

「Amarimo」は、App Storeから無料ダウンロードできます(※一部有料機能あり)。

Posted: |Updated:

Text by 濱中うらら

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング