シェア

7月生まれは「夏」「海」を使った名前が多い!命名調査の結果が発表

イメージ画像

イメージ画像

新生児の名づけに季節を表す漢字を取り入れるのは、昔からよくある話。

妊娠や子育て分野のサービスを行う株式会社ベビーカレンダーが、2017年7月生まれの子ども6446人を対象に行った「7月生まれベビーの名づけ」に関する調査結果を公開しました。

夏のイメージ画像/Fotolia

夏のイメージ画像/Fotolia

同調査によると、「海の月間」である7月は「夏」や「海」など夏らしい漢字を取り入れた名前が人気であることが分かりました。

「夏」がつく名前は282人(女の子239人、男の子43人)、「海」がつく名前は114人(女の子48人、男の子66人)だったそうです。

7月の女の子に人気なのは?

2017年7月に生まれた女の子3185人を対象とする人気の漢字ランキングでは、年間で10位の「夏」が堂々の1位に!

名前ランキングのほうでも、2位「夏帆」、5位「千夏」、8位「小夏」と「夏」を取り入れた名前が上位にランクインしています。

ベビーカレンダー「7月生まれベビーの名づけ」に関する調査

ベビーカレンダー「7月生まれベビーの名づけ」に関する調査

7月の男の子に人気なのは?

一方、2017年7月に生まれた男の子3261人を対象にした「名前ランキング」では、1位は「湊」(年間1位)、2位「海翔」(年間39位)という結果になっています。

なかでも注目は、年間39位から2位へ急上昇した「海翔」(かいと)で、夏を感じる「海」、大空を羽ばたく「翔」という漢字を合わせたこの名前は、7月生まれの男の子には特に好まれる傾向にあるようです。

ベビーカレンダー「7月生まれベビーの名づけ」に関する調査

ベビーカレンダー「7月生まれベビーの名づけ」に関する調査

自己紹介でイメージしやすい

季節を取り入れた名前は、学校や会社で自己紹介する際、誕生日をイメージしやすいため、会話のきっかけになることもあります。

この夏に出産を控えているご家族がいらっしゃる方は、こちらのランキングも参考にしてみてはいかがでしょうか。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by 濱中うらら

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング