シェア

オーストラリアに建設されるかもしれない中国風テーマパークがいろいろスゴい

YouTube/Central Coast Express Advocate

YouTube/Central Coast Express Advocate

中国式巨大アミューズメントパークがオーストラリアに建設されるのではないか、というニュースが世界中の人の関心を集めている。

建設費用は総額5億ドル、敷地面積15ha以上!

「Chappypie China Time」と呼ばれる中国をテーマにしたアミューズメントパークはシドニーから1時間ほど離れたワーナーベールに建設を予定されている。

15.7haもの敷地面積に総額約5億ドルの費用をかけて建設予定のディズニーランド的中国テーマパークは、政府の承認が降りれば2016年に開園予定となっている。

YouTubeに公開されたテーマパークの全貌とは

完成すればシドニーのオペラハウスに匹敵する観光スポットになると期待が寄せられているこのテーマパーク。 どのような施設が入るのか概要がYouTubeに公開されている。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=fyOc8cEEAaQ[/youtube]

紫禁城を模したエントランス

紫禁城の城壁を模した大きな城壁がこのテーマパークのエントランス。計画では金色に輝くドラゴンをイメージしたエントランスにする予定のようだ。

YouTube/Central Coast Express Advocate


 中国風カフェなどがあるグルメ街

園内は、伝統的な中国都市と同じ碁盤の目状に区画が整理され、その一角にあるのがグルメ街。ユースホステルや中国風カフェ、レストランが配置される予定。

YouTube/Central Coast Express Advocate


 3Dで中国の景色を楽しむ絶景ジェットコースター

アミューズメントパークなだけあって、やはりジェットコースターは外せない。中国風デザインのジェットコースターからは3Dで中国の雄大な風景を楽しめるらしい。

YouTube/Central Coast Express Advocate


 パンダは残念ながら銅像、でも数百体を予定?!

中国と言えば”パンダ”はお決まりなのだろうか? パンダの生態等を伝えるエリアもあるが、そこには本物のパンダでなく銅像が置かれる予定。でも、数は数百体規模!

YouTube/Central Coast Express Advocate


中心広場ではステージも開催

「the Spring Festival Square」と名付けられた広場では、12支をかたどった噴水や鐘楼、屋外ステージに囲まれた空間に。ディズニーランドで言うところのシンデレラ城前のような位置づけだ。

YouTube/Central Coast Express Advocate

海外ではオーストラリアの観光収入増加に期待の声が寄せられると同時に、なぜオーストラリアにわざわざ中国風のテーマパークを?と首をかしげる声も挙がっているようだ。 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング