シェア

女性は30代、男性は20代で結婚した方がお金を稼げることが明らかに:米研究

shutterstock

shutterstock

日本のみならず多くの国々で晩婚化が進んでいるが、女性は30代、男性は20代で結婚した方がお金を稼げるという研究レポートが、米・バージニア大学の研究者によって発表された。

33歳~35歳の人を対象にしたこのレポートによると、30代で結婚した大卒女性は、20代で結婚した女性より何と平均56%も多く稼いでいるという。男性の場合はこれとは対照的に、学歴にかかわらず30代より20代で結婚した人の収入の方が高かった。

これは、20代で結婚した女性は初産年齢も早い傾向にあり、キャリア形成にとって大切な時期に仕事を中断していることが影響しているとみられている。逆に、20代で結婚した男性は独身男性より自分のことをよく理解しており、それが生産性の向上に役立っているのではないかと推測されている。

ちなみに、女性で一番収入が高かったのは結婚をしていない人で、逆に結婚をしていない男性は20代、30代で結婚をした男性より収入が低かった。

今回の調査はアメリカに限ったものだが、キャリア、出産でジレンマを抱えるところは日本も同じではないだろうか。

Posted: |Updated:

Text by SAYA

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング