シェア

チキン・メロディ!?ニワトリ小屋に鉄琴を置いたらすごいことに

facebook/Kris Garrett

facebook/Kris Garrett

米国のある農家の奥さんが、ちょっとしたイタズラ心で、鶏小屋に鉄琴を置いてみた。ニワトリたちの反応を写した動画をFacebookに投稿したところ、再生回数300万回を超えた。

鉄琴に黒丸を描いて

米国コロラド州に住むクリス・ギャレットさんは、11匹のニワトリを飼っている。おそらく、その鶏たちが退屈していると思ったのだろう、彼女は鶏小屋の壁におもちゃの鉄琴を取りつけてあげた。ただし、ちょっとしたイタズラをして。

彼女は、レインボーカラーの鉄琴1本1本に、小さな黒丸を描いたのだ。

その結果、下の動画のような面白いことになった。

facebook/Kris Garrett

facebook/Kris Garrett

facebook/Kris Garrett

facebook/Kris Garrett

集まってきたニワトリたちは、黒丸をエサか何かと勘違いするのか、それ目がけてくちばしで突っつく。上手く突っつくと鉄琴がキンキンと鳴る。

ギャレットさんによれば、鉄琴を小屋に入れてからニワトリたちは1日中これをやっているという。

再生回数300万回超え

「チキン・メロディ」というタイトルのこの動画、ニワトリたちが出す音がメロディになっているわけではない。ランダムに突ついているだけだ。理屈で考えはじめると、どこが面白いのかよくわからない。

だが、先月11日にFacebookに投稿された後すぐに再生回数を伸ばし、4日後にはヒューストンのニュースメディアがそれを取り上げ、それからさらに回数が伸び、現在は再生300万回を超えている。シェア数は6万8,000以上となった。

何の気なしに投稿した動画がこれだけ人気を集めたことに気を良くしたギャレットさんは、今度はミニサイズのドラムセットで試してみるらしい。バンド名は「Empty Nest Chicken Band(空っぽの巣の鶏バンド)」だそう。

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング