シェア

ホラー映画の主人公に危険を知らせようとするブルドッグが偉すぎる

Elvis and Khaleesi/YouTube

Elvis and Khaleesi/YouTube

ホラー映画の主人公に危険を知らせようとするブルドッグの動画が、ネットで話題になっている。

映画『死霊館』を観るブルドッグ

今月5日にYouTubeに投稿されたその動画には、カーシという名のブルドッグが映画を熱心に観ている様子が映っている。

Elvis and Khaleesi

Elvis and Khaleesi/YouTube

モニターに映っているのは、2013年のホラー映画『死霊館(The Conjuring)』だ。

場面はちょうど、女の子(主要人物の一人クリスティーン)が得体の知れない何かに襲われるところにさしかかっている。

Elvis and Khaleesi/YouTube

Elvis and Khaleesi/YouTube

Elvis and Khaleesi/YouTube

Elvis and Khaleesi/YouTube

最初は静かに観ている犬のカーシちゃん(雌)だが、女の子に危機が迫ると気持を抑え切れず「ワン、ワン!」。

そのタイミングは、女の子に危険を知らせようとしているとしか思えない。

4日間で1,000を超えるコメントが

6月5日に投稿されたこの動画は、9日現在87万回以上視聴され、1,000を超えるコメントがついている。

「最高にイカした犬だね。犬というのはこういうのを全部理解するほど頭がいいんだな」(Illuminous 21)

「この犬、女の子を守ろうとしているようだ」(Suesette Roa)

「早く逃げろ! と言っているように聞こえる」(Krazy Kritter)

「僕らが思ってるより頭がいいんだよ」(Ep Sty)

「とっても可愛い!」(Eman Abdullah)

「ずっと以前にテレビの動物番組で、犬はテレビを見れないと言っていたぞ。画面が1つの大きな光にしか見えないと言っていた。それに、ウチの犬は、画面に吠えかかることはあるけど、映画のストーリーに反応することはないなぁ」(AgeDrain)

 

動画を投稿したElvisさんによれば、カーシちゃんはホラー映画を観るのが好きで、他の映画を見ても特に子供が襲われる場面になると黙ってはいないそうだ。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング