シェア

目玉焼きがアートに!メキシコの男子学生のインスタが人気

キャプチャ画像/the_eggshibit/Instagram

キャプチャ画像/the_eggshibit/Instagram

日常的な目玉焼きで作ったアート作品が掲載されているインスタグラムアカウント、the_eggshibitが面白い。

数カ月前に開設されたこのアカウントは海外メディアで話題になったが、当初、投稿者の正体は分からなかった。

メキシコの男子学生の料理

その後分かったのは、メキシコの医学生Michele Baldiniさん(20歳)が作っているということ。

海外メディアによると、彼が投稿を始めたのは最近だが、実際に作り始めたのは3年前、まだ10代の頃だったそう。

彼が最初に作ったのは、上にあるような「陰陽のシンボル」。

作ってみて「クールだと思ったので、他にも作ってみることにした」と彼は海外メディアに語っている。複雑な形をどうやって作っているかは公開していない。

▼黄身を月に見立てて、月に吠える狼。

 

制作時間は20〜40分

ひとつの作品にかかる時間は「細部をどのくらい作り込むかで変わってくる」そうだが、最短では20分、最長で40分程度とのこと。

▼単純なモチーフなら20分程度で出来上がる。

▼例えば「花」と「蜂」のように、2つのものを作るときは時間がかかるそう。

▼現代の要素を取り入れてポップカルチャー風の味付けも。

このInstagramのアカウントは、現在11万5000フォロワーを獲得している。

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング