シェア

学校に来た着ぐるみの正体は…母親と離れ離れだった男子生徒に学校が用意したサプライズ

McKinley Elementary School/Facebook

McKinley Elementary School/Facebook

母子の繋がりというのは、どんなに距離が離れても弱まらないものだろう。

米国ウィスコンシン州にあるMcKinley小学校が最近Facebookに投稿した動画には、そのことがよく現れている。

再生回数が46万回を超えたこの動画を見ると、誰でも少し涙が出てくるのではないだろうか。

長期赴任から戻った軍勤務のママ

映像には、マスコットキャラの着ぐるみを着た母親が、長い間会っていなかった息子と再会する瞬間が写っている。そこにはこんな背景がある。

McKinley小学校は、創立以来初めて学校のマスコットキャラを作り、それを生徒たちに発表しようとしていた。

ちょうどその頃、生徒の一人ジェイク君は、軍勤務で海外に派遣された母親と会えずに淋しがっていた。だが、折りよく母親の任務が終わり、家に帰ってくることになったのだ。

それを知った学校は、ジェイク君の母親と事前に連絡を取り、ちょっとしたサプライズを企てた。

マスコットキャラの発表会で

動画の冒頭に映っているのは学校の食堂に集まった生徒たちだ。記念すべきジャガーのマスコットキャラの発表会。

キャラクターの着ぐるみが現れ、生徒たちは沸き立つ。もちろん、中に人が入っているのは皆分かっているが、それが誰かは知らない。

McKinley Elementary School/Facebook

McKinley Elementary School/Facebook

マスコットキャラはいかにもキャラクターらしい仕草で手を振り、生徒たちとハイタッチを交わし、最後にジェイク君がいるテーブルに着く。

ジェイク君は、からかうような表情でお菓子の袋を差し出したりしているが、頭を取り去ったマスコットの中から出てきた顔を見てしばし呆然。

McKinley Elementary School/Facebook

McKinley Elementary School/Facebook

だが、すぐに大声で「ママ」と叫び、走ってテーブルを周り、母親に抱きつく。見ていた生徒たちもこの頃になると何が起こっているかに勘づき、大きな拍手が起こる。

抱き合ってぐるぐる回るジェイク君は幸せそうだ。おそらく、一生忘れられない思い出になるだろう。

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング