シェア

中国の巨大迷路が一度に3つのギネス世界記録に認定される

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

2017年12月に中国・江蘇省塩城市にオープンした巨大な野外迷路が、一度に3カテゴリーのギネス世界記録に認定された。

3万5596.74平方メートルに広がる生垣迷路

「ドリーム・メイズ(Dream Maze)」と名付けられたその迷路は、3万5596.74平方メートルの土地に広がるもの。

世界最大の迷路、生垣でできた世界最大の迷路、世界最大の遊歩道ネットワークの計3つのカテゴリーでギネス世界記録に認定された。

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

イブキの垣根が描く鹿の姿

この迷路は、10万種以上のイブキ(ヒノキの一種)の垣根でできている。

垣根の高さは人の背丈ほどで、周囲を見渡して道を探すことはできない。

歩道の全長は9.45キロメートルで、迷って歩き回ると相当疲れそうだ。

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

円形やハート型のミニ迷路、ガラスの壁でできた星型の迷路などを組み合わせており、全体として鹿の形を描いている。

工事は昨年4月から9月にかけて進められ、12月に一般公開された。

休息できる10の公園や展望タワーも

これほど大きく複雑な迷路を短時間でクリアするのは難しいだろう。

でも大丈夫。休息できる10の公園をあちこちに配置し、展望タワーや見晴らしのいい陸橋などで気分転換をしながら迷路に挑戦できるようになっている。

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Guinness World Records/YouTube

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング