シェア

生まれた直後のシマウマの赤ちゃんが池に転落→助けようとする母親に目頭が熱くなる

Bioparc Valencia/YouTube

Bioparc Valencia/YouTube

生まれて数分後にシマウマの赤ちゃんが立ち上がり、歩き始めた途端、よろけて池に落ちてしまう。泳ぎ方を知らないのか、両足を宙に向けて沈んでいく。そこに、動物園の係員たちが池に入って救い出す。

こんな、ちょっとドラマチックな動画がスペインの動物園から公開された。

動物園でシマウマが出産

スペインのValecia Bioparc(バレンシア・バイオパーク)動物園で9月5日、来園者や係員が見守る中でLaNinaというシマウマが出産した。

生まれたばかりの赤ちゃんシマウマは、足をジタバタさせ、数秒後には立ち上がる。(これは通常のこと)やがて歩き始めると、母親がへその緒を噛み切る。

この後、赤ちゃんシマウマはおぼつかない足取りで歩いて行くのだが、そこでアクシデントが起こる。

※出産する姿を含めた映像もYouTubeで公開されている。

赤ちゃんがよろけて池に転落する

公園の人工池に、赤ちゃんシマウマはよろけてそこに落ちてしまう。

母親は助けようと近づくがどうにもできない。赤ちゃんはパニックを起こし、仰向けになり、足を宙に上げて沈んでいく。

だが、動物園の係員は心得たもので、即座に2人が池に入り、赤ちゃんシマウマを無事救出。観客からは拍手が起こる。

Bioparc Valencia/YouTube

Bioparc Valencia/YouTube

水から引き上げられた赤ちゃんシマウマの、濡れた体を舐めて毛づくろいをしてやる母親の姿が微笑ましい。

動物園の発表によると、その後の赤ちゃんシマウマに異常はなく、すくすくと育っている。

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング