シェア

5655カラットの巨大なエメラルドが発見される

Gemfields/Facebook

Gemfields/Facebook

アフリカ南部のザンビア共和国で10月初め、巨大なエメラルドが発見された。

5655カラットのエメラルド

地質学者のDebapriya Rakshitさんと採鉱技術者であるRichard Kapetaさんが、ザンビア共和国のカジェム・エメラルド鉱山で掘り出したそのエメラルドは、重さが約1.1キログラム。宝石の世界で使われる単位「カラット」でいうと、5655カラットある。(1カラット=0.2グラム)

鉱山を所有する英国ロンドンの鉱業会社「Bemfields」が10月29日に発表したニュースリリースによれば、「そのエメラルドの透明度と、色の鮮やかさは素晴らしい」とのこと。

カジェム・エメラルド鉱山は、世界最大の露天掘りエメラルド鉱山で大きなエメラルドが掘り出されることは珍しくない。だが、「これほどの大きさと、完璧な色と透明度のものはなかった」とBemfields社は言っている。

値段は計り知れない

「エメラルドの業界にとって、この宝石のインパクトは非常に大きい」と、同社の宝石鑑定人であるElena Basagliaさんは言う。

ザンビア産のクォリティの高いエメラルドへの需要が最近高まっています。特に、ヨーロッパのメジャーな宝石ブランドが欲しがっているのです。

今回掘り出されたエメラルドが細かくカットされて、幾つの宝飾品になるかはまだ分かりませんが、このエメラルドが宝石業界の歴史の中に名を残すことは確かでしょう。

11月にオークションへ

巨大エメラルドは、11月にシンガポールでオークションにかけられる。

競り落とされた後、そのままの形で保存されるか、カットされて売られるのかは分からないが、高品質のエメラルド1カラットの値段を約5万7000円として試算すると、3億2000万円以上の価値が見込まれるという。

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング