シェア

「モデルみたいな写真の逆を行く」あえて“ダサい”ファッションを投稿するおじさんのインスタが笑える

lunchboxfamily/Instagram

lunchboxfamily/Instagram

米国オクラホマ州のインスタグラマー、Beau Coffronさん(40歳)がインスタグラムに発表しているフォトシリーズ「12日間の不恰好なクリスマス(Twelve Days of Ugly Christmas)」が面白い。

ローカルストアで売られている服

クリスマスをテーマにしたド派手な服を着たCoffronさんが、ファッションモデルのようなシリアスな顔でポーズをつけているこのフォトシリーズ、衣装はすべて実際に売られているものだそう。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

ローカルストアに夫婦で買い物に行った際、クリスマス向けの特設売り場を見てアイディアが浮かんだという。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

どの写真も、小道具や背景までよく作り込まれているが、シーンのイメージ作りから実際の撮影まで、Coffronさん本人と奥さんの2人だけでやっている。撮影に12日間を要したので、タイトルにTwelve Daysと入れたらしい。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

時流の逆を行く

このフォトシリーズの狙いについて、Coffronさんはこう言っている。

インスタグラムには、ファッションモデルのように真面目になって写った人たちの写真があふれています。だから、僕はその逆を行きたかったのです。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

クリスマスシーズンにふさわしい、気持ちが軽くなるような笑いを、見てくれている人たちに届けたいという。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

スターバックスのクリスマス向けカップや、釣りの場面など、アメリカのクリスマスならではのものも表現されている。ピンクのウサギのパジャマは、アメリカで有名なクリスマス映画『A Christmas Story』(日本未公開)にあやかっている。

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

View this post on Instagram

A post shared by The Coffron Family (@lunchboxfamily) on

普段のCoffronさんは、3人の子供のために工夫を凝らしたお弁当を作るお父さん。そのお弁当でも有名なインスタグラマーである。

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング