シェア

2次元を3次元に変えてしまう数学専攻のアーティスト

katyanngilmore/Instagram

katyanngilmore/Instagram

米国ロサンゼルスを拠点に活動している女性アーティストKaty Ann Gilmoreさんがインスタグラムで公開している作品が面白い。

大学で数学を専攻したというKatyさんは、空間の歪みとでもいうような、極めて抽象的な概念を作品のモチーフにしているユニークなアーティストだ。

2次元と3次元の狭間

2014年に大学を卒業して以来、Katyさんは米国各地のアートギャラリーで作品を発表している。

彼女の作品は、一見すると立体のインスタレーションやオブジェに見えるが、実際には平面に描かれている。

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

地形図から影響を受ける

地形図や地形学から大きな影響を受け、平面を歪めて立体に見せることに興味があると彼女は言っている。確かに作品は、等高線で描かれた地形図にどこか似ている。

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

綿密に計算されたアート

線描で立体を生み出すために、彼女はあらかじめ透視図法による設計図を作ってから制作に取りかかる。

作品の素材は直線と曲線だけ。人の目を惑わすためには、その2つを正確な配置で手描きしなければならない。制作作業中はアーティストというよりエンジニアになった気持ちだ、と彼女自身が言っている。

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

自分の車も凸凹に

彼女は自分の車も作品にしてしまっている。それは免許を取って最初に買った車、2002年型の日産マキシマ。古くなってベージュ色の塗装がはげて来たので、自分で黒く塗り直し、白い線を手描きしたそうだ。見る角度によってボンネットの中央が出っ張って見える。

View this post on Instagram

A post shared by Katy Ann Gilmore (@katyanngilmore) on

関連タグ:

Posted: |Updated:

Text by Sophokles

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング