シェア

【チョコレートも最強?!】カカオが豊富に含まれるダークチョコはしつこい咳に効果ありと判明!! 英病院調査

flickr_Chocolate-Reviews

flickr_Chocolate-Reviews

最近じわじわと最強ぶりを発揮し始めているチョコレートにまた新たな効能が見つかった。

チョコレートに含まれるカカオに注目した英国民医療保健病院は、日頃からしつこい咳に悩む患者300人対し、チョコレート由来の天然の化学物質テオブロミンを1日2回、2週間にわたり処方したところ、60%の被験者が処方後すぐに「咳が楽になった」と実感したという。

但し残念ながら咳が完治したわけではなく、患者たちの咳は実験が終了するとまたぶり返したという。英国立心肺研究所が以前行った研究によると、テオブロミンは感覚神経に働きかけ咳反射を抑えることがわかっており、咳の薬として一般的なコデインよりも効果があるらしい。

今回の実験で1回に投与されたテオブロミンは1,000mgで、甘くないダークチョコレートなら1オンス(28g)に約450mg、甘みをプラスしたダークチョコには約150mg、ミルクチョコレートだと60mgほど含まれているという。専門家によるとしつこい咳を抑えたいなら1日1本のチョコレートバーが適量だというが、健康のためにもあくまでもダークチョコレートがお薦めである。

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング