シェア

「これを訳して下さい、お願いします」85歳のおばあちゃんのググり方が丁寧すぎるww

Ben John/Twitter

Ben John/Twitter

お年寄りの中には、パソコンやインターネットが苦手という方も多い。

そんな中、御年85歳のおばあちゃんがググっていれば、微笑ましく「すごいなあ」と尊敬する。

ググった際の可愛いすぎるエピソード

英ウィガンに住むベン・ジョンさんの祖母がそうなのだが、先日ベンさんは、祖母がインターネットを使用した際の、可愛すぎるエピソードをツイート。複数の海外メディアでも取り上げられ話題となっている。

そのツイートがこちら▼

https://twitter.com/Push10Ben/status/740980720726908929

ベンさんが祖母のパソコンを開いたら、ググったときの履歴が出てきたそう。

ローマ数字を調べたい

彼女は「ローマ数字でMCMXCVIIIは何か」を調べたかったようだ。

であれば通常、検索画面に「ローマ数字」「MCMXCVIII」といった単語を入力すれば、関連したサイトが表示され、答えが導き出せるのは言わずもがな。

しかし、くだんのおばあちゃんは礼を重んじる人物。

ご注目いただきたいのはココ▼

Ben John/Twitter

Ben John/Twitter

「訳して下さい。よろしくお願いします」

Googleの検索画面に「MCMXCVIIIというローマ数字を訳して下さい。よろしくお願いします」と丁寧にお願い、否、入力している。

これにはGoogleも誠実に対応し、関連サイトを提示。

ベンさんも「おばあちゃんはググるとき、“下さい”とか“よろしくお願いします”とか入れてる。笑っちゃう」とツイート。祖母と話したところ、「そうするものだと思っていた」そうだ。

同ツイートには1万5千件に迫る「いいね」が付き、リツイートも1万件を超え、以下のようなコメントが寄せられている。

  • キュートすぎる
  • こんなおばあちゃん大好き!
  • Googleも礼をもって返してきた?
  • 素敵なエピソード。おばあ様を大切に
  • 英国の紳士淑女ですもの
  • 私もそうしてますが何か?
  • 誰に対しても礼儀正しく、もちろん機械にだってそうすべきでしょう

Google UKからもコメントが寄せられた▼

「ベンさんのおばあ様。お元気にお過ごしでしょうか。 日々何十億もの検索がかかる中、あなたからのものは、私どもを笑顔にして下さいました。そうそう、答えは「1998」です。ありがとうございました」

Posted: |Updated:

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング