シェア

ご主人様のピアノ演奏にうっとりし、溢れる愛情を伝えようとするニャンコが可愛い

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

ひたすら飼い主に愛嬌を振りまく犬と違い、クールなイメージの強い猫。しかし、飼い主を愛おしいと思う気持ちはニャンコも同じ。

その証拠となる動画がInstagramで公開され、人々の心をキュンキュンさせている。

トルコのイスタンブールに住むSarper Dumanさんは音楽を専門にしている。実際ピアノに関する投稿も珍しくない。

彼はまた無類の猫好きでもある。事実、数匹の猫たちとの写真も数多く登場する。

そして先日、愛猫を抱きながら、ピアノを弾く様子を記録した動画が公開された。

Sarperさんの膝でまどろむ1匹のニャンコ。この時点で既に、Sarperさんに全幅の信頼を寄せているのがわかる。

しかしこの後ニャンコは、飼い主への溢れる愛を伝えずにはいられない気持ちに駆られるのだ。

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

Sarperさんが猫が乗っかっていない部分でしっとりと演奏を始めると、リラックスしているのか、気を引こうとしているのか、思いっきり前足を伸ばし行動を開始。

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

「ちょっと話を聞いて」とばかりに、Sarperさんの手の上に自身の手を重ね、顔を見上げた。

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

こうなったら、もう誰もこのコを止められない。顔を近付け頬ずりをして愛情表現。

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

とうとうSarperさんの腕に体を預け、お姫様抱っこの様な形でおさまってしまった。

sarperduman/Instagram

sarperduman/Instagram

この後、ニャンコは飼い主の奏でるメロディーを子守歌がわりに、静かに目を閉じた。

その一部始終がこちら。

同動画の再生回数は3万8000回以上、寄せられたコメントも1800件を超えている。

「なんて可愛い」「素敵な曲ですものね~」「見ているととろけちゃいそう」「ほとばしる愛を感じる」といった感想が寄せられ、キュートな猫とそのメロディーが人々の心を優しく包んでいる。

Posted: |Updated:

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking